MENU

【KL→台湾】エバー航空プレミアムローレルクラス(ビジネスクラス)搭乗記

クアラルンプール→台北(桃園)まで、エバー航空のプレミアムローレルクラス(ビジネスクラス)に乗ってきたので、搭乗時の様子をレビューします。

機材はエアバスA330-300と日系の航空会社が所有していない機材になるので、珍しい内容になるかと思います。

この記事の信頼性

Seki
『マイルの錬金術師』を運営してますSekiです。

私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して8年。
毎朝ビーチに行ってゴロゴロするのが日課です。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は2,000万マイル以上」になりました。

コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Instagram:フォロワー約11,000人(@mile.mugen001)
X(Twitter):フォロワー約11,000人(@seki1410
YouTube:マイルの錬金術師
目次

エバー航空プレミアムローレルクラス(ビジネスクラス)搭乗記

予約しているフライトは、なるべく多くのビジネスクラスに乗ってみようと思い上記のようなフライトを予約しました。

ANAマイルを使って63,000マイルで5回のビジネスクラスに乗るという予約になっています。

本記事は上から3つ目のクアラルンプール→台北(桃園)のフライトレビューになります。

最後の羽田-沖縄の国内線のみ普通席になっていて、私は沖縄県在住なので那覇空港を発着地にして発券しています。

クアラルンプール国際空港までは、市内からGrabで移動してきました。

片道2,000円ちょいの料金です。

ビジネスクラスの予約なので、優先カウンターでチェックインできます。

ただ、一般レーンも大して混んではいなかったので、大きなアドバンテージはなかったです。

優先レーンには絨毯?カーペットが敷いてありました。

無事に発券完了です。

クアラルンプールから台北を経由してソウル(仁川)まで移動するので、スーツケースは台北で受け取らずにソウルまで直接送ってしまってます。
※台北で受け取りも可能でしたが、めんどくさいのでソウルまでスルーでお願いしました。

エバー航空指定ラウンジは、「PLAZA PREMIUM FIRST」になってました。

ラウンジクーポンをくれました。

エバー航空指定ラウンジ「PLAZA PREMIUM LOUGE」

PLAZA PREMIUM FIRST LOUNGEは、保安検査を抜けてゲートG方面に向かっていくと、ラウンジの表示があります。

エスカレーターで上のフロアに上がるとラウンジがあります。

隣には、普通のPLAZA PREMIUM LOUNGEがあり、こちらはプライオリティパスでも利用可能になっています。
※FIRST LOUNGEはプライオリティパスでは利用不可。

隣にPLAZA PREMIUM LOUNGEもあり、FIRST LOUNGEは利用者制限もあるのであまり広い作りにはなっていません。

ただ、ラウンジ自体は高級感があって、ホテルのラウンジのような雰囲気があります。

正面はバーカウンターになっていて、アルコールの注文ができます。

基本的にお酒は有料になってました。

ビールだけ、自動のサーバーがあって無料で提供されてます。

ビュッフェで置いてあったのは、サラダ、フルーツとパンがある程度でした。

メインの料理は、オーダー式になっていて、注文をすると出来立ての料理を提供してもらえるスタイルになっています。

メニューは以下の通り。

・カレーラクサヌードル
・スモークサーモン エッグベネディクト
・ケイジャンチキン ワサビソース
・ウエスタン ブレックファースト
・ビーフレンダン
・エビとチキンのライスヌードル
・点心セット
・チキンのピタサンド
・フェタチーズとスイカのバルサミコ酢かけ
・パイナップルドレッシングのミックスサラダ
・ミックスキノコのハーブヌードル
・ヴィーガンチャーハン
・トマトラザニア
・チョコレートケーキ
・レッドヴェルヴェットケーキ

色々食べてみたかったんですが、飛行機に乗る前にお腹いっぱいにするわけにもいかず、エビとチキンのライスヌードルを頼んでみました。

さっぱりスープに、チキンとエビの2種類の具が入っていて良い感じでした。

この感じからすると、ほかのメニューも期待が持てます。

エバー航空プレミアムローレルクラスでKL→仁川までフライト

プレミアムローレルクラス(ビジネスクラス)搭乗者は、一番最初に案内されます。
※エバー航空はファーストクラスの設定なし

シート

機材はエアバスA330-300で、座席配列は2-2-2になります。

シートピッチは約155cmになります。

シートは電動リクライニングになっています。

リクライニング機能だけでなく、ヘッドレストとフットレスト、ランバサポート、シートバックなどもすべて手元のボタンで自分の快適なポジションに設定することができます。

エンターテイメントサービスのモニターサイズは15.4インチで、タッチパネルで操作ができます。

シートポジションからモニターまでは距離がありますので、手元にはリモコンもあります。

フルフラットにした際に足を入れるスペースは先細りになっていて、少し狭めな作りになっています。

ウエルカムドリンクでスパークリングワインをいただきました。

入国書類と一緒にエバー航空のボールペンもくれました。

航空会社ロゴ入りのグッズって意外ともらえないので、良いお土産になりました。

アメニティ

座席まわりにあったアメニティを紹介します。

ブランケットというより、毛布です。

これだけフカフカしていると、冷房がきつくても寒くならないです。

クッション(枕)

THUNDER by EVAAIRのノイズキャンセルヘッドホンです。

CAさんに声かけられても気づかないくらい、しっかり雑音を防御してくれる優れものです。

あと、スリッパがあったはずですが、写真撮り忘れました

トイレ

トイレの中の様子です。

特段広いわけでもなく、装備も普通な感じです。

ACQUA COLONIAのハンドソープ、乳液、ミスト

それから歯ブラシが置かれています。

食後の寝る前に歯を磨きたいので、ありがたいです。

フルフラット仕様

フルフラット仕様にしてみました。

5時間くらいの昼便なので寝なかったですが、これに先ほどの毛布があれば十分な感じです。

ただ、足を入れるところは狭めの作りになっているので、寝返りがしづらいところが唯一の欠点です。

機内食

機内食のメニューをご紹介します。

ドリンクメニュー

ドリンクメニューは下記に書き出してみましたが、かなり豊富です。

アルコールメニュー

シャンパン
・Champagne Castelnau Millesime Brut 2006

ホワイトワイン
・2021 “360°SERIES Chardonnay” , D.O.Valle de Casablanca, Chile
・2021 “White Rabbit” Riesling, Rhien, Germany

赤ワイン
・2020 Silenus, AOP Languedoc – Gres de Montpellier, France
・2025/2016 Vina Muriel Reserva, D.O.ca Rioja, Spain

フォーティファイド・ワイン
・Cuesta Fino Sherry
・Taylor’s LBV Port

カクテル
・Evergreen Special(エバー航空オリジナル)
・Aurora(エバー航空オリジナル)
・Passion Island(エバー航空オリジナル)
・ブラッディマリー
・スクリュードライバー
・マティーニ
・ジントニック
・ハイボール
・レッドアイ
・モヒート

モクテル
・Amber Dream
・Sonata in the Air

リキュール
・カンパリ
・カルーア
・メロンリキュール
・コアントロー
・ベイリーズ オリジナル アイリッシュ クリーム

スピリッツ
・カバランウイスキー
・ジョニーウォーカーブラックラベル
・ジャックダニエル
・XO コニャック
・バカルディ
・ボンベイ サファイア ジン
・ウォッカ

プラムリキュール
・ CHOYA Extra Years(梅酒)

ビール
・台湾ビール
・Buckskin Beer
・ハイネケン
・キリン


・獺祭(日本路線限定)

ソフトドリンクメニュー

・コカコーラ
・コカコーラ・ゼロ
・スプライト
・炭酸水
・ジンジャーエール
・トニックウォーター
・リンゴジュース
・オレンジジュース
・トマトジュース
・パイナップルジュース
・クランベリージュース
・ミックスキャロット&フルーツジュース
・ミネラルウォーター

お茶・その他のドリンク

・カモミールティー
・ブルーベリーティー
・ミントティー
・山本山 煎茶
・柳桜園 ほうじ茶
・抹茶玄米茶
・ココア
・抹茶ミルクティー
・カルピスウォーター
・ミルク

オリジナルカクテルの、Evergreen Specialです。

メロンリキュールとウォッカを炭酸水で割ったものになります。
※炭酸水ではなく、スプライト割りもリクエストできます。

食事メニュー

続いて機内食の内容です。

前菜は、マグロのサーモンムース詰め、エビのマリネと鴨の燻製 アプリコットのコンフィ添え

メインは3択から選べます。

・ローストチキンロール オレンジテリヤキソース添えと焼きそば
・牛ほほ肉の煮込み 牛肉汁添えとポレンタケーキ
・シーフードのレッドカレーとライス

ちょっとどうしようか迷ったんですが、シーフードのレッドカレーを注文しました。

味は、普通でした。(ちゃんと完食してます。不味かったわけではありません。)

デザートは、マンゴーチーズケーキとフルーツ盛りでした。

まとめ:エバー航空プレミアムローレルクラス(ビジネスクラス)搭乗記

クアラルンプールから台北まで約5時間のフライトでしたが、今回も快適すぎてあっという間に到着してしまいました。

日本からこのフライトに乗る場合、台北を経由するという面倒さはありますが、ANAマイルで特典航空券が予約できるので乗る価値はあるかと思います。
(私の場合は、東京経由で行くよりも台北経由で行く方が東南アジアは近いので、どうしてもこっちを選択してしまいます。)

次のフライトは、台北→ソウル(仁川)への移動で、エバー航空の最上級の機体であるロイヤルローレルクラスに乗ります。

あわせて読みたい
エバー航空ロイヤルローレルクラス搭乗記【台北→ソウル】 台北(桃園)からソウル(仁川)まで、エバー航空のロイヤルローレルクラスに乗ってきたのでレビューします。 ロイヤルローレルクラスは、エバー航空のフラッグシップの...

【追伸】

今回のフライトは、5回のビジネスクラスに乗るという内容ながら、ANAマイルを使って63,000マイルで乗らせていただいてます。
※日本発着の単純な東南アジア行きのビジネスクラスは、往復60,000マイル必要。

時間的な部分と移動の非効率さを除けば、少ないマイルでたくさんビジネスクラスに乗れる体験ができていることになります。

各フライトのリンクはこちら
沖縄→台北 エバー航空ビジネスクラス
台北→クアラルンプール エバー航空プレミアムローレルクラス
クアラルンプール→台北 エバー航空プレミアムローレルクラス
台北→ソウル エバー航空ロイヤルローレルクラス
ソウル→成田 アシアナ航空ビジネスクラス(ビジネスマーティウム)

マイルは貯め方も大切ですが、使い方を知ると色々な遊びができます。

下記の記事では15,000マイルで国内と韓国までを含む6フライトに乗れています。

たくさん貯めなくても全国を飛びながら楽しめます。

あわせて読みたい
【超得旅行】15,000ANAマイルの特典航空券で海外と国内(韓国+国内4カ所)を楽しむ賢い使い方をご紹介 という点で、いつかやってみたいと思ってた旅行をやってみました。 ANAの国際線の特典航空券は15,000マイル〜となってますが、それで最大フライト数を組んでみました。...

私のマイルの貯め方や考え方を知りたい場合は、下記の記事も一読くださいますと幸いです。

あわせて読みたい
【累計2,000万マイル獲得】陸マイラー初心者のANA/JALマイルの貯め方!2024年からの始め方を解説 はじめまして、当サイトを運営している「マイルの錬金術師Seki」です。 陸マイラー活動を開始から1年で獲得した総マイル数は364万マイル貯めることに成功し、目標値を毎...

ANAマイルを貯めるクレジットカードは、入会キャンペーンでたくさんマイルの貯まる「ANAアメックスゴールド」も良いですが、「ANA JCBワイドゴールド」がオススメです。

理由は、年会費が15,400円(税込)と安く設定されており、マイル還元率最大1.075%、旅行保険はANAゴールドカードで最も良い内容になっています。

入会のキャンペーンポイントで特典航空券が予約できるマイル数を獲得できるのもメリットです。

あわせて読みたい
ANA JCBワイドゴールドカードのメリット・デメリットを解説!一番バランスが良いANAカード(7月PR) ANA JCBワイドゴールドカードのメリット・デメリットからカードの特徴を解説していきます。 現在入会キャンペーンでは、最大203,000マイルが獲得可能となっています。※...

こちらの記事もANAゴールドカード比較で当サイトの人気記事になっていますので、カード選びの参考になれば幸いです。

あわせて読みたい
ANA VISAワイドゴールドとJCB・アメックス比較!ベストなANAゴールドカードはどれか検証(7月#PR) ANA VISAワイドゴールドカードは、ANAカードの中では年会費も安価な為、人気なカードになっています。 ANAマイルを貯めることに興味がある場合、ANA VISAワイドゴールド...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

累計2,000万マイル以上貯めたマイルの錬金術師の無料メール講座

今の生活をしながらマイルを貯めて『年間100万円以上』得をしてみませんか?

登録特典:マイルを貯めるクレジットカード選びの相談を無料受付中
※累計300名様以上が利用

7,000人以上が『無料』で購読
あなたの知らない、
マイルの事実をご確認ください!

目次