MENU

セゾンプラチナビジネスは公務員でも作成できる!審査の仕組みやメリットを徹底解説

プラチナカードの中では年会費も安く、人気の高いセゾンプラチナビジネスですが、公務員でも入会ができるのかを解説していきます。

先に結論を言いますと、ビジネスと名前はつきますが公務員の方でも作成が可能なクレジットカードです。

本記事では、セゾンプラチナビジネスが公務員の方でも作成できる理由やカードを保有するメリットなどについて解説していきます。

この記事の信頼性

Seki
『マイルの錬金術師』を運営してますSekiです。

私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して8年。
毎朝ビーチに行ってゴロゴロするのが日課です。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は2,000万マイル以上」になりました。

コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Instagram:フォロワー約11,000人(@mile.mugen001)
X(Twitter):フォロワー約11,000人(@seki1410
あと、YouTubeはじめました!
目次

セゾンプラチナビジネスアメックスは公務員でも作成可能

はじめに、セゾンプラチナビジネスがなぜ公務員の方でも作成ができるのか理由について解説します。

一言で理由を説明すると、審査方法の違いによります。

そもそもビジネスカードとは?

セゾンプラチナビジネスはカード名に「ビジネス」と名がつく通り、本来は会社経営者や個人事業主向けに作られたクレジットカードです。

そのため法人の銀行口座を引き落とし口座に設定、従業員向けの追加カードの発行などビジネスに便利な機能を数多く有しています。

ではなぜ、ビジネスカードを公務員の方でも作ることができるのかについて詳しく解説していきます。

公務員でも作成できるのは、審査方法の違いにあり

セゾンプラチナビジネスが公務員の方でも作ることができるのは、カード作成時に行われる審査が個人審査であるためです。

個人審査は、個人の年齢や年収、貯蓄、過去のローンやクレジットカードの使用履歴などを審査条件として利用をします。

一般的なビジネスカードを発行する際に行われるのは、法人審査と呼ばれるものです。

こちらは、会社の決算書や登記簿謄本の提出を行い、会社自体が審査の対象です。

そのため、会社がなければそもそもカード自体を発行することができません。

改めてまとめると、セゾンプラチナビジネスは個人の与信情報のみを審査対象としているため公務員の方でも作成が可能です。

セゾンプラチナビジネスの申し込み条件は非常にシンプル

公務員の方でも作成することのできるセゾンプラチナビジネスですが、申込みをするにあたって以下の条件を満たす必要があると記載がされています。

基本的に公務員の方であれば、十分に基準を満たすことが可能です。

  • 安定した収入ある人
  • 社会的信用を有するご連絡可能な方
  • 学生、未成年ではない方

一方で、年収や貯蓄などに関しての基準は一切公開されていません。

その理由は、セゾンカードでは、年収や貯蓄はあくまで判断基準の一部であり、信用情報などを総合的に判断し審査を行っているためと公式サイトで見解が発表されています。

セゾンプラチナビジネスアメックスを公務員が作成するメリットについて

次に、セゾンプラチナビジネスを公務員が作成するメリットについて解説をします。

収入が安定した職業のため審査が通りやすい

一つ前のカード申込の条件でご紹介した「安定した収入ある人」の部分に関しては、公務員であれば十分に要件を満たすことができるため、比較的カード審査に通りやすいということができます。

公務員は原則として解雇されない、景気や情勢の影響を受けて収入が変動することがないため非常に安定的な職業であるためです。

一方で、公務員になりたてで職歴が十分でない場合は審査に落ちてしまうこともあります。

その際は、勤務を始めてから少し時間を開けて申込手続きをするようにしてください。

他のプラチナカードと比較をすると年会費が割安

セゾンプラチナビジネスの年会費は22,000円(税込)です。

他のプラチナ・カードの年会費と比較をしてみると、とても安いカードであることがわかります。

年会費
セゾンプラチナビジネス22,000円(税込)
初年度無料
Oliveフレキシブルペイ プラチナプリファード33,000円(税込)
TRUST CLUB プラチナ Visaカード38,500円(税込)
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード165,000円(税込)

例えば、アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カードと比較をすると、7.5倍の金額差があることがわかります。

また、現在は申込初年度の年会費が無料になるキャンペーンが開催されています。

キャンペーンは不定期で開催されるため、お得にプラチナカードの保有を始めたい方はご検討いただけたら幸いです。

↓下記のボタンよりご入会いただくと初年度年会費無料でお申し込みをすることができます【PR】

旅行に関する特典が豊富

セゾンプラチナビジネスは、旅行に関する特典が豊富なクレジットカードです。

旅行好きの方や出張が多いビジネスマンであれば、その特典を最大限活用をすることができます。

数ある特典の中から、おすすめのものをいくつかご紹介します。

JALマイルが最大1.45%還元で貯まる

セゾンプラチナビジネスを保有後、セゾンマイルクラブへの加入や期間限定のキャンペーンなどを活用すると、最大でJALマイルを1.45%の還元率で獲得をすることが可能です。

またキャンペーンで開催時期以外でも、セゾンマイルクラブへ入会をすることで1.125%〜のJALマイル還元を常時受けることができます。

日常の支払いでマイルを貯めて特典航空券をゲットして旅行を計画されている方は、ぜひ活用をしてみてください。

JALマイルの還元についての詳細は、下記の記事で解説してますので合わせてご確認ください。

プライオリティ・パスが無料で利用できる

旅行好きの方から注目を集め、この特典を利用するためにセゾンプラチナビジネスを申し込む方がいるほど人気の特典がプライオリティ・パスの無料利用です。

プライオリティ・パスは、世界145カ国・600以上の都市にある空港ラウンジを無料で利用することができるカードです。

無料で利用ができるラウンジでは、ビジネスクラスラウンジ同様にアルコールや食事の提供、快適なソファーや椅子などを完備しています。

セゾンプラチナビジネスで利用ができるプライオリティ・パスは、年会費469USドル(約70,350円相当)の「プレステージ」という最上位の会員が付帯されています。

年間の利用回数に制限が無いため、頻繁に旅行に出かける方には大変おすすめです。

約70,350円相当の特典のためプライオリティ・パスを活用するだけで、カードの年会費も簡単に元が取れてしまう計算です。

プライオリティパスについては下記の記事をご参照ください。

あわせて読みたい
セゾンプラチナ(ビジネス)アメックスはプライオリティパスがお得!同伴者の優待価格と家族カードの発行... 「セゾンプラチナアメックス」と「セゾンプラチナビジネスアメックス」には、プライオリティパスが付帯されますが、他社のクレジットカードよりもお得に利用することが...

自宅-空港間で手荷物の宅配が無料で利用できる

セゾンプラチナビジネスを保有している人は、海外旅行の際に自宅⇔所定空港の間で手荷物を無料で宅配するサービスを利用することができます。

大きなスーツケースを持って移動する必要がなくなるため、旅行の際のちょっとしたストレスを軽減することができます。

対象の空港は以下の通りで、国内旅行の際に利用ができない点は注意が必要です。

手荷物宅配サービスの利用ができる空港一覧

  • 羽田空港(第2・3ターミナル)
  • 成田国際空港
  • 中部国際空港
  • 関西国際空港

手荷物無料宅配サービスについては、下記の記事にまとめてあります。

旅行以外にも総額100万円を超える豪華な特典が多数あり

セゾンプラチナビジネスには、旅行以外にも総額100万円を超える豪華な特典が多数付帯されています。

プラチナ会員限定のサービスとしては、以下のような充実した特典が利用可能です。

下記の特典が年会費・入会金無料で利用可能です。
・クラブ・コンシェルジュ:入会金220,000円、年会費198,000円
・N2 THE Cycle:月額132,000円(半年無料792,000円相当)
・セゾンプレミアムレストランby招待日和:33,000円無料
・プライオリティパス:469ドル無料(約63,000円)
・Tablet Hotels:99ドル無料(約13,000円)
・一休.comダイヤモンド会員:300,000円相当

合計:1,619,000円相当

この他にも、資産運用・グルメ、レジャー、エステなどの割引や優待などカバーされているジャンルが幅広いのも特徴です。

カード特典を詳しく知りたい場合は、こちらの記事で詳しくご紹介しています。

あわせて読みたい
セゾンプラチナビジネスアメックスは最強のコスパカード?メリット・デメリット徹底解説(4月#PR) セゾンプラチナビジネスアメックスのメリット・デメリットからカード仕様のすべてを詳しく解説していきます。 プラチナカードながら初年度年会費無料でお得に持つことが...

公務員でもセゾンプラチナビジネスアメックスの審査に落ちる可能性はある

公務員の方であれば、比較的審査が通りやすいとお伝えをしたセゾンプラチナビジネスですが、必ず審査に通貨する訳ではありません。

下記のような事項に当てはまる方は公務員といえども、審査に落ちてしまう可能性があります。

現在該当する項目がない方も、今後のためにどのような行動がNGとなるのか把握されておくと良いかと思います。

他社での借り入れが多い人

クレジットカードは、商品購入代金を一度カード会社が立替を行い、あとから利用者がカード会社へ支払いを行うシステムになっています。

そのため、利用者からの支払いが滞るとクレジット会社は営業が立ち行かなくなります。

他社からの借り入れが多い方は、すでに借金があることにより支払いが滞る可能性が高いと判断され、審査を通過できない可能性が高いです。

他社で借り入れが多数ある人は一度きれいに清算をしてから、カードの申込みをご検討ください。

一方で、住宅ローン、奨学金、マイカーローンなど世間一般的な借り入れに関しては大きく審査に影響することはないためご安心ください。

携帯電話代金やクレジットカードの料金を滞納している

携帯電話代金や公共料金、他社のクレジットカードなど、定期的に支払いがあるものの料金を滞納・遅延している方は要注意です。

支払いにルーズな人であるとみなされ、審査落ちをする可能性があります。

支払いの遅延や滞納は最悪の場合はブラックリストに入り、日常生活に支障をきたす恐れもあるため絶対に避けるようにしてください。

申込みの際に虚偽の内容の入力を行った人

セゾンプラチナビジネスを申し込むときに行う審査は、申込時に入力された情報を元に行います。そのため、虚偽の内容の記載や、誤った内容を入力すると審査通過ができない場合があります。

審査通過後も、住所などに誤りがあると自宅にカードが届かないなどのトラブルにも発展する可能性もあります。

また審査を通過するために、申し込み欄に表示される任意の項目もできる限る埋めるようにしてください。

セゾンプラチナビジネスアメックスの申込みから受取までの手順は?

最後に、セゾンプラチナビジネスの申込みから、カード受け取りまでの流れについて解説します。

ステップ1:インターネットから申込手続きを行う

はじめに、インターネットの申込みフォームから名前や住所など必要事項を入力し手続きを行います。

申込みの際には、登記簿謄本や決算書など特別な書類は不要です。

運転免許書番号や年収を記入する欄がありますので、免許証や源泉徴収票などを用意しておくとスムーズに手続きが進みます。

また対象の銀行の口座をお持ちであれば、オンライン上で引き落とし口座の設定もできるため、口座番号などもあらかじめ用意をしておきましょう。

ステップ2:確認の電話を受領する

必要事項の入力が完了すると、セゾンカードから申込確認の電話がかかってくることがあります。
※ほとんどのケースで電話確認はありません。

電話を受け取った際は、聞かれたことについて回答ください。

電話が受け取れないと、次のステップに進むことができないためカード申込後の数日間は、着信に対応できるよう携帯電話を身近に置いておくとスムーズです。

申し込み確認の電話は、10:00~20:00の間に、「06-7709-* / 03-6688-/03-6679-***」の電話番号から発信されます。

ステップ3:審査結果をメールで受領する

電話確認が終了すると、セゾンカード内で与信審査が行われ、カード発行の可否が決まります。

審査結果については、申込時に入力を行ったメールアドレス宛に届きます。

ドメイン指定をされている場合は、@mail.saisoncard.co.jpからのメールが受信できるようにあらかじめ設定を行っておかないと大切なお知らせを受け取れないことがありますのでご注意ください。

またメールソフトによっては、迷惑メールボックスに振り分けされる可能性もあるため、申込みから数日間はこまめに確認をしてみてください。

ステップ4:カードが自宅に届く

審査が完了すると最短3営業日でカードの発行が行われ、郵送でカードが自宅へ届きます。

個人情報流出や郵送の際の事故を防ぐため、簡易書留郵便・本人限定受取郵便のどちらかを利用して郵送が行われます。

基本的に本人が受け取らなくてはならないため、審査完了の通知を受け取ったあとは自宅にいるタイミングなどを調整してカードをお受け取りください。

お盆休みやお正月休みなど長期で自宅を開ける際は特に注意が必要で、期限内に受け取ることができない場合はセゾンカードへカードが返送されてしまいます。

まとめ:公務員もセゾンプラチナビジネスアメックスは申し込み可能

セゾンプラチナビジネスが公務員の方でも申し込める理由について解説しました。

セゾンプラチナビジネスは個人審査のため、公務員でも申し込みができる。

セゾンプラチナビジネスは、オトクな年会費で豊富な特典の利用ができるクレジットカードです。

特に旅行系の特典は強みにしているため、旅行好きの方や出張が多い方にはおすすめできます。

魅力的な特典やサービスが気になる方は、初年度年会費無料キャンペーンを行っている今のタイミングで申込をご検討ください。

↓下記のボタンよりご入会いただくと初年度年会費無料でお申し込みをすることができます【PR】

入会キャンペーンの内容はこちらで詳しく解説していますので、お申し込み前にご確認ください。

あわせて読みたい
【4月:37,000円】セゾンプラチナビジネス入会キャンペーン!紹介で年会費無料! セゾンプラチナビジネスアメックスの入会キャンペーンのご紹介と、カードの特徴やメリットを合わせてお伝えしていきます。 現在、入会キャンペーンは公式サイトから入会...

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次