MENU

JCBカードSの5月入会キャンペーン!特典を最大限に活用する方法を徹底解説#PR

クレジットカードをこれから使い始めてみたい!と検討されている方におすすめなのがJCBカードSです。

年会費無料で利用ができ、2024年4月時点では入会キャンペーンとして最大23,000円のキャッシュバックも実施されています。

本記事では、JCBカードSのキャッシュバックキャンペーンの詳細やカードの魅力についてご紹介します。

この記事の信頼性

Seki
『マイルの錬金術師』を運営してますSekiです。

私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して8年。
毎朝ビーチに行ってゴロゴロするのが日課です。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は2,000万マイル以上」になりました。

コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Instagram:フォロワー約11,000人(@mile.mugen001)
X(Twitter):フォロワー約11,000人(@seki1410
YouTube:マイルの錬金術師
目次

JCBカードSの入会キャンペーンで最大23,000円のキャッシュバックを受け取る方法

はじめに、JCBカードSで実施されている入会キャンペーンの詳細について解説をします。

下記の4つのキャンペーンを併用すると、最大で23,000円のキャッシュバックを手に入れることができるため、取りこぼしの無いように施策の内容を把握しておきましょう。

Amazon.co.jpの利用で最大15,000円のキャッシュバック

JCBカードSを使用して、Amazon.co.jpでお買い物をすると利用金額の20%のキャッシュバックを受けることが可能です。

キャッシュバックの上限金額は15,000円。最大限に活用をするには75,000円以上のお買い物をするようにしてください。商品の購入だけでなく、Amazonプライム会費などの支払いも対象です。

注意点としては、キャッシュバックの対象支払期間がカード入会月の翌々月15日までであることです。月末にカードの入会を行うと、キャッシュバックの対象になる支払期間が短くなります。

可能であれば月初に入会の手続きを行うことをおすすめします。

入会期間2024年4月1日(月)~9月30日(月)
対象利用期間カード入会月翌々月15日まで
特典Amazon.co.jpで利用されたカードご利用合計金額の20%をキャッシュバック
参加条件カード入会月の翌々月15日までにMyJCBアプリへのログイン
カード入会月の翌々月15日までのAmazon.co.jpでのカード利用
特典付与時期入会4ヵ月後の10日ごろに「カードご利用代金明細」でキャッシュバック金額をマイナス

対象の支払い方法で、最大3,000円のキャッシュバック

JCBカードSに入会後、MyJCB アプリにログイン所定の支払い方法で決済を行うと利用金額の20%のキャッシュバックを受けることが可能です。

MyJCBとはJCBカードが提供しているスマートフォンアプリのことで、カードの利用金額などを確認することができます。

所定の支払い方法と下記の3つのいずれかです。
・Apple Pay、Google Pay(TM)、MyJCB Payのどれかで支払いを行う
・App StoreなどのAppleのサービスで支払いを行う
・Google Play(TM) で支払いを行う

Apple PayやGoogle Payなどは、コンビニや飲食店など日常生活の中で使えるシーンが多くおすすめの活用方法の一つです。

キャンペーンを最大限に活用するために、必要な決済金額は15,000円。カード保有後は1回あたりは少額でもよいので、積極的にカード決済を利用していきましょう。

カードに入会月により、対象となる支払期間が異なる点は注意をしてください。

入会期間2024年4月1日(月)~9月30日(月)
特典利用金額の20%(最大3,000円)をキャッシュバック
参加条件1MyJCB アプリにログイン

対象ログイン期間
4月入会:2024年4月1日(月)~6月15日(土)
5月入会:2024年5月1日(水)~7月15日(月・祝)
6月入会:2024年6月1日(土)~8月15日(木)
7月入会:2024年7月1日(月)~9月15日(日)
8月入会:2024年8月1日(木)~10月15日(火)
9月入会:2024年9月1日(日)~11月15日(金)
参加条件2Apple Pay、Google Pay(TM)、MyJCB Payを利用、
App StoreなどのAppleのサービスを利用、
Google Play(TM) を利用

対象利用期間
4月入会:2024年4月1日(月)~6月15日(土)
5月入会:2024年5月1日(水)~7月15日(月・祝)
6月入会:2024年6月1日(土)~8月15日(木)
7月入会:2024年7月1日(月)~9月15日(日)
8月入会:2024年8月1日(木)~10月15日(火)
9月入会:2024年9月1日(日)~11月15日(金)
特典付与時期入会月4ヵ月後の10日ごろに「カードご利用代金明細」で
キャッシュバック金額をマイナス

家族カードの発行で、最大4,000円のキャッシュバック

JCBカードSの本会員が家族カードへの申込みを行った場合、最大4,000円のキャッシュバックを受けることが可能です。

1名あたり2,000円のキャッシュバックで最大2名までが対象。JCBカードSの家族カードは年会費無料のため、夫婦や子供と一緒にクレジットカードを保有したいと考えられている方におすすめです。

家族カードを利用することで、Oki Dokiポイントの合算、本会員とのまとめて支払いが可能など様々なメリットがあります。家族カードの詳細については、公式サイトも合わせてご確認をお願いします。

家族カード申し込み期間2024年4月1日(月)~9月30日(月)
特典家族1名様につき2,000円をキャッシュバック
※最大2名まで
特典進呈時期2024年12月10日(火)

18~24歳限定!MyJCBアプリログインでAmazonギフトカード1,000円分プレゼント

もしあなたが18~24歳の若者であれば、新生活応援キャンペーンとしてAmazonギフトカード1,000円分を受け取ることが可能です。

参加条件も非常に簡単で、カード入会月の翌々月15日までにMyJCBアプリへのログインをするだけです。

決済の利用などの条件が無いため、年齢さえ満たせば無料で1,000円分のAmazonギフトカードを獲得することができます。

Amazonギフトカードは登録のメールアドレス宛に送付されますので、2024年8月の末まではメールの見逃しがないように、迷惑メールボックスなども定期的に確認をするようにしておきましょう。

入会期間2024年2月1日(木)~4月30日(火)
MyJCBアプリログイン期間カード入会月翌々月15日まで
特典Amazonギフトカード(Eメールタイプ)1,000円分
参加条件入会時点で18~24歳であること
カード入会月の翌々月15日までにMyJCBアプリへのログイン
特典付与時期2024年8月末までに送付

【抽選で当たる】キャッシング枠の設定で、5,000円のキャッシュバック

こちらのキャンペーンは抽選で200名の方のみが対象とはなりますが、キャッシング枠の設定と1万円以上のカード利用で5,000円分のキャッシュバックを受けることが可能です。

キャッシング枠の利用設定だけで、キャッシングは実際に利用する必要がないのは嬉しいポイント。条件を満たせば自動的に抽選対象となるため、キャンペーンへの申し込みも不要です。

キャッシング枠はカード入会後でも設定可能ですが、本キャンペーンの対象となるにはカード入会時に設定が必要な点についてはご注意ください。

入会期間2024年4月1日(月)~2024年9月30日(月)
特典抽選で200名に5,000円をキャッシュバック
参加条件カード入会時にキャッシングサービス枠を希望し、設定された方
ショッピングを合計1万円(税込)以上利用
特典付与時期2024年12月お支払い分の「カードご利用代金明細」でキャッシュバック金額をマイナス

JCBカードSの基本情報について

オトクな入会キャンペーンを把握したところで、JCBカードSがどんなカードであるかについて解説します。

基本となる情報については以下のとおりです。

JCBカードS
国際ブランドJCB
年会費無料
家族カード無料
ETCカード無料
ポイント制度Oki Dokiポイント
還元率1,000円(税込)=1ポイント
パートナー店で最大20倍
特典JCBカード S 優待 クラブオフ
旅行傷害保険(死亡・後遺障害の場合)海外:最高2,000万円
ショッピングガード保険海外:最高100万円(1事故につき自己負担額10,000円)

カード保有時に気になる、年会費やポイント制度などについては次の章にて詳しく紹介します。

年会費が永年無料

クレジットカードの中には年会費の支払いが必要になるものもありますが、JCBカードSについては無料で保有をすることができます。

初年度だけ、〇〇円以上の決済で年会費無料などの制限は一切なく、永久無料であるのがおすすめが特徴の一つです。

また、本会員だけでなく家族会員・ETCカードの発行も無料です。

クレジットカードの保有に年会費を払うには抵抗がある、初めてのクレジットカードはコスト不要で保有したいと考えられている方はぜひJCBカードSを活用ください。

審査基準が低くいので、申込みがしやすい

JCBカードSの入会資格は、公式サイトで以下のように公表されています。

18歳以上で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方。または高校生を除く18歳以上で学生の方。

18歳以上であれば、学生さんでも申込みができる点、本人ではなく配偶者に安定継続収入のある人も申込みの対象としていることから比較的審査基準が低いことがわかります。

クレジットカードの中には、学生の申込みを不可にしている会社や、申込者本人の安定継続収入を必須としているケースも多々あります。

他のクレジットカードに申し込みを行い、審査基準を満たせなかった場合もJCBカードSであれば審査通過ができる可能性が高まります。

クレジットカードを保有してみたいと検討されている方はぜひ、JCBカードSに申し込みを行ってみてください。

↓【公式サイト】JCB カードSのお申し込みはこちら

無駄のないポイント制度

JCBカードSを利用して貯めることのできるOki Dokiポイントは、無駄のないポイント制度であることでも有名です。

ポイントは1,000円(税込)の支払いにつき1ポイントを獲得できますが、1回の会計で計算するのではなく月の利用金額をすべて合算して計算が行われます。

つまり、同じ月内であれば100円を10回支払うのも、1,000円を1回で支払う場合も同じポイントを獲得することができます。(クレジットカード会社の中には、1回の会計ごとにポイントの換算を行う仕組みを持っている場合もあります。)

ポイントを獲得するために、少額でもカードを積極的に活用していきましょう。

セキュリティ面も安心!カード番号なしのタイプが選べる

クレジットカードを保有するで、不正利用の対策などはしっかりと行っておく必要があります。

JCBカードSにおいては、会計のタイミングでカード番号が流出しないナンバーレス仕様のカードを選択することが可能です。

ナンバーレス仕様のカードは、表面にも裏面もカード番号の記載がなく、必要なときはMyJCB アプリから確認を行います。

クレジットのセキュリティ面を心配して、保有をためらっていた方もJCBカードSであれば安心してカードを利用することができます。もちろん、カード番号が記載された従来タイプのカードを選択することも可能です。

3つのカードデザインから選択可能

JCBカードSは、機能面は全く同じですが好みに合わせて3つのデザインからカードを選択することができます。

カードの種類特徴
通常デザイングレー基調のシンプルなデザインが特徴。
バイオマスデザイン自然由来の原料を使用し、環境保全に貢献している。
白とグリーンの文字が特徴。
ディズニー・デザイン白を基調とし、ミッキーマウスがカード前面に描かれている。

通常デザインの他に、可愛らしいミッキーが描かれたデザインを選択できる点など遊び心があるのも利用者にとっては嬉しいポイントです。お好みのデザインから1枚をお選びください。

JCBカードSは年会費無料でも豊富な特典を用意

JCBカードSは年会費無料で利用ができるクレジットカードですが、JCB カード S 優待 クラブオフを利用することで、様々な割引やサービスを受けることが可能です。

ここではその一部についてご紹介をします。

TOHOシネマズで映画が割引料金で鑑賞可能

日本全国で70以上の映画館を運しているTOHOシネマズ。JCBカードSの優待を利用することで、以下の価格で映画の鑑賞をすることができます。

映画鑑賞チケット一般価格 2,000円 → 1,500円 で購入可能。25%OFF

割引率は25%のため、とてもオトクな優待であることがわかります。

TOHOシネマズには、IMAXレーザー・轟音シアター・SCREEN Xなど最新のシステムを完備した劇場が多数あるため、迫力満点の映像をお楽しみください。

横浜・八景島シーパラダイスが優待価格で利用可能

アクアミュージアム・ドルフィンファンタジー・ふれあいラグーン・うみファームと4つの水族館を一度で楽しめるのが、横浜・八景島シーパラダイス。

JCBカードSの優待を利用することで、以下の価格でチケットの購入をすることができます。

アクアリゾーツパス(水族館4施設パス)大人・高校生以上
3,300円 → 3,000円で購入可能。約10%OFF

横浜・八景島シーパラダイスでは、この他にもプレジャーランドパスが利用できるワンデーパスの優待、併設のシーパラダイスホテルを優待価格で宿泊できるプランなども用意されています。

その他、国内外20万ヵ所以上・最大80%OFFの優待特典が利用可能

JCB カード S 優待 クラブオフでは、上記の他にもホテルやレストラン、レンタカー、カラオケなど様々な優待を提供しています。

その他の特典の詳細は公式サイトからご確認をお願いします。公式サイトはJCB カードSを保有していなくてアクセスできるため、どのようなものがあるか、ぜひ一度目を通してみてください。

最大で80%OFFの優待特典が用意されています。

JCBカードSを保有するのがおすすめの人!

最後に、JCBカードSを保有するのがどんな人にとっておすすめであるかを解説します。

自分のライフスタイルや思考、カードの利用シーンに合わせて保有をご検討ください。

年会費を抑えてクレジットカードを保有したい

すでに解説をした通り、JCBカードSの年会費は永年無料です。余分な支出を減らし、節約をしたい方には大変おすすめの一枚です。

下記のように実際に家計の支出を削減する目的で、他のクレジットカードを解約してJCBカードSへ申し込みをする人がいるほど人気のカードであることがわかります。

今であれば最大23,000円のキャッシュバックも利用できるため、さらにオトクにカードの保有を始めることができます。

自身に収入がない主婦の方

審査基準の章でも解説をしましたが、JCBカードSの入会資格に関しては、「ご本人または配偶者に安定継続収入のある方」です。

つまり、専業主婦で収入がない方でも旦那様に安定継続収入があれば条件をクリアすることが可能です。

無収入を理由にクレジットカードの保有を諦めていた主婦の方は、ぜひJCBカードSへお申し込みを行ってください。

ハワイ旅行が好きな方!JCBカードはハワイで大活躍

JCBカードはハワイでのプロモーションに力を入れていることをご存知でしょうか?

ハワイでは、JCBカードSを提示・決済することで利用ができるサービスや優待が充実しています。ここでは、おすすめのものを3つご紹介します。

「ワイキキトロリー」の乗車賃が無料

JCBカードSを提示することで利用ができる特典の1つ目がワイキキトロリーの無料乗車です。

ワイキキトロリーは、ワイキキ市内を走る観光客向けの路線バスで主要な観光地やホテルを回る4本の路線を運行しています。

JCBカードSでは、ハワイ最大のショッピングモール「アラモアナセンター」と主要ホテルやダウンタウンを結ぶピンクラインに無料で乗車可能。観光の際の足として、大変便利に活用いただけます。

バスはオレンジ色の車体が目印で、2階建て仕様。2階部分は窓がないため、ワイキキの清々しい風を感じながら市内散策を楽しむことも可能です。

バスの運行間隔は約15分で、コースを1周するのに60分程度の所要時間がかかります。

JCBプラザ ラウンジが利用可能

ハワイ滞在中のちょっとした休憩、観光情報の入手、レストランやオプショナルツアーの予約ができる便利な施設がJCBプラザ ラウンジ・ホノルルです。

JCBカードSを保有していれば誰でも無料で利用可能で、ソフトドリンクの提供などの嬉しいサービスも実施しています。

ラウンジはカラカウア通りのほぼ中央に位置し、シェラトンホテルやロイヤルハワイアンセンターの目の前です。2024年3月にリニューアルを終えたばかりで、今まで以上に快適に利用ができるようなりました。

円安ドル高の影響もあり、カフェなどの値段も上がるハワイ。無料で利用ができる休憩スポットは大変おすすめです。

JCBプラザ ラウンジ・ホノルル
所在地:2nd Floor, Waikiki Shopping Plaza, 2250 Kalakaua Ave.,Suite 207A, Honolulu, HI 96815, U.S.A.
電話番号:1-800-775-0046
営業時間:9:00AM~8:00PM

ハワイの200以上のお店で優待が受けられる

JCBカードSをハワイのショッピや飲食店で提示・決済をすると、200以上の施設で割引やプレゼントなどの優待を受けることが可能です。

代表的なところでは、以下のような店舗でサービスを実施しています。

DFS ワイキキ:JCBカードでのお支払い・クーポン提示でUS$10OFFをご優待。
ディーン&デルーカ ハワイ:JCBカードでのお支払い・クーポン提示で5%OFFをご優待。
ドン・キホーテ・ハワイ:JCBカードでのお支払い・クーポン提示でPRESENTをご優待。

その他の特典や、クーポンの取得についてはJCBが運営しているたびらば[旅LOVER]のサイトからご確認をお願いします。

まとめ:JCBカードSを保有するなら入会キャンペーン開催中の今がオトク!最大最大23,000円のキャッシュバックあり

JCBカードSで実施されている、キャッシュバックキャンペーンやカードの基本情報などについて解説をしました。

新規入会時や家族カード作成など、いろいろな施策があるため取りこぼしがないように本記事で紹介した条件などについてはカード申込時からしっかりと把握しておくことが大切です。

以下が、本記事でご紹介したキャンペーンのまとめです。

最大23,000円キャッシュバックが受けられる入会キャンペーンまとめ

金額
Amazon.co.jpの利用最大15,000円
対象の支払い方法での決済最大3,000円
家族カードの発行最大4,000円
18~24歳限定!MyJCBアプリログインAmazonギフトカード1,000円分
合計最大23,000円キャッシュバック

終了間近のキャンペーンもあるため、気になる方は下記のリンク先からさっそく申込みのお手続きをお願いします。

ナンバーレスカードの場合は、最短5分でカード番号が発行され、オンラインでの決済などに利用が可能です。

↓【公式サイト】JCB カードSのお申し込みはこちら

以上、ご参考になりますと幸いです。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次