MENU

【ブログ】ホテルニューオータニ東京の新江戸スタンダードルーム宿泊記!最強の朝食もレビュー

ホテルニューオータニ東京に宿泊してきましたので、その時の様子をレビューしていきます。

新江戸スタンダードルーム、新・最強の朝食レポートなど、サービス全般をレビューしていきますので、東京にご旅行予定がありましたらご参考ください。

この記事の信頼性

Seki
『マイルの錬金術師』を運営してますSekiです。

私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して8年。
毎朝ビーチに行ってゴロゴロするのが日課です。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は1,700万マイル以上」になりました。

コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Instagram:フォロワー約11,000人(@mile.mugen001)
Twitter:フォロワー約11,000人(@seki1410
あと、YouTubeはじめました!
目次

ホテルニューオータニ東京の新江戸スタンダードルーム宿泊記

ホテルニューオータニ東京は、東京都千代田区紀尾井町・日本の中心に位置し、1964年の東京オリンピック開催のために建てられた長い歴史あるラグジュアリーホテルです。

約1万坪もの広大で緑豊かな由緒ある日本庭園に囲まれているロケーションが魅力です。

江戸時代初期~加藤清正公の下屋敷や井伊家の庭園として400年余りの歴史ある日本庭園で、第二次大戦後ホテルニューオータニ創業者である故・大谷米太郎氏が「この由緒ある土地を外国に売り渡すのは惜しい」と買い取り自邸としました。

その後1964年政府の依頼に応じてホテルニューオータニを建設したのがはじまりです。

現在はタワー・ガーデンコートの建設により少しずつ形を変えながらも、江戸時代からの風情を残した日本庭園となっています。

池泉回遊式の日本庭園はホテルのシンボル的存在で、約350匹もの鯉が見られる清泉池や、朱色が緑豊かな庭園に映える太鼓橋、高さ6mもの迫力ある大滝など、ゆったりと散策を楽しむことができます。

ホテルニューオータニ東京に滞在中は、日本庭園を散歩しながら都会の喧騒を忘れて心ゆくまで日本情緒にひたったり、四季折々「ひかりのおもてなし」で演出した日本庭園のライトアップも満喫することができます。

アクセス

ホテルニューオータニ東京の最寄り駅は4つあります。

それぞれの駅からの所要時間は以下の通りです。
・東京メトロ 赤坂見附駅、 永田町駅から徒歩3分、
・東京メトロ 麴駅から徒歩6分
・JR四ツ谷駅から徒歩8分
でそれぞれアクセスできます。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

累計1700万マイル以上貯めたマイルの錬金術師の無料メール講座

今の生活をしながらマイルを貯めて『年間100万円以上』得をしてみませんか?

登録特典:マイルを貯めるクレジットカード選びの相談を無料受付中
※累計300名様以上が利用

6,500人以上が『無料』で購読
あなたの知らない、
マイルの事実をご確認ください!

目次