MENU

JAL Life Status プログラムの攻略とJGC修行のやり方を解説#PR

2024年1月からスタートしたJALのステータスプログラムについて解説していきます。

「JAL Life Status プログラム」というプログラム名称になっており、JALグローバルクラブ(以下、JGC)への入会をするには、このJAL Life Status プログラムを攻略していく必要があります。

この記事では、JAL Life Status プログラムの基本とJGC獲得までの攻略方法を解説していきます。

今後JGCを目指したいと思っていましたら、この記事がご参考になりますと幸いです。

この記事の信頼性

Seki
『マイルの錬金術師』を運営してますSekiです。

私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して8年。
毎朝ビーチに行ってゴロゴロするのが日課です。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は2,000万マイル以上」になりました。

コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Instagram:フォロワー約11,000人(@mile.mugen001)
X(Twitter):フォロワー約11,000人(@seki1410
YouTube:マイルの錬金術師
目次

JAL Life Status プログラムの攻略方法

JAL Life Status プログラムは、JALのサービスを利用するごとに「Life Status ポイント」というポイントが貯まっていきます。

Life Status ポイントを一定基準まで貯めることにより、ステータスを取得することができます。

また、このポイントは生涯を通して貯めることができますので、JALマイレージバンク会員(以下、JMB会員)である限り失効することはありません。

なので、生涯を通してゆっくり貯めていくこともできますし、修行のようにJALのサービスを利用して貯めていくこともできます。

これまでJGC獲得のためにFly On ポイントを貯めてましたが、Fly On ポイントを貯めてもJGCの取得はできません。
ただ、Fly On プログラムはこれまで通り継続されます。

JAL Life Status プログラムの「Star クレード」解説

JAL Life Status プログラムのポイントは、生涯貯まり続けると解説しましたが、当然獲得したステータスもJMB会員である限り所有し続けることができます。

貯めたLife Status ポイントに応じて、「Starグレード」というステータスを獲得することができます。

Starグレードは6つのランクに分かれており、各ステータスと必要ポイントは以下の通りになります。

Starグレード必要ポイント
JMB elite250
JMB elite plus500
JGC Three Star1,500
JGC Four Star3,000
JGC Five Star6,000
JGC Six Star12,000

JGCの入会は、JGC Three Starからとなっていますので、1,500Life Status ポイントを貯める必要があります。

JAL Life Status プログラムの特典一覧

JAL Life Status プログラムの特典、サービス内容を以下にまとめてみました。

JALさんの公式サイトを見ても一覧表になってなくてわかりにくかったので、こちらご参考いただければと思います。

↓スマホは横スクロールできます。

スクロールできます
JMBJGC
eliteelite plusThree StarFour StarFive StarSix Star
必要Life Status ポイント2505001,5003,0006,00012,000
Star会員限定サービスサクララウンジeクーポン年2回年6回
最上位ラウンジの利用
ラウンジ同行家族人数無制限
家族専用サクララウンジクーポン年5枚年5枚
マイル有効期限延長(無期限)
家族へのマイル継承
家族をJGC本会員へ招待
JALのサービスJAL ABC空港宅配サービス年2個目で無料
(出発時宅配のみ)
JALとっておきの一品
Executive Collection
JAL MallJAL Mall全ショップ対象で1回つかえる5%OFFクーポン
(月1回発行・6カ月有効)
ジャルパックJALダイナミックパッケージで利用できるの5,000円割引のStar特典クーポン
JGC共通サービス初回搭乗
ボーマスマイル
ご搭乗ごとの
ボーナスマイル
会員専用予約デスク
優先キャンセル待ち、
優先搭乗
専用カウンター
でのチェックイン
受託手荷物無料
許容量のご優待
プライオリティ
バッゲージサービス
JGCオリジナルの
バッゲージタッグ
※新規JGC入会時のみ
パートナー企業特典ユニバーサル・
スタジオ・ジャパン
・パーク内のJALラウンジの利用
・JAL ユニバーサル・エクスプレス・パスの提供
Marriott Bonvoy1泊ごとに最大2,000Bonvoyボーナスポイント
対象レストラン&バーで5%割引
その他特典
オークラニッコーホテルズロイヤル
ステータス招待
エクスクルーシィヴ会員紹介
東急ホテルズゴールドステータス招待プラチナステータス招待ダイヤモンドステータス招待
星野リゾートStar グレード対象会員限定の宿泊プランをご用意(北海道の対象施設)
Uber成田空港・羽田空港発着限定 Uber 10%オフ(2024年7月末まで)
Goタクシーアプリ「GO」初回利用限定 1,000円オフクーポン
povoデータ使い放題7日間を無料でプレゼント

JGCを獲得しなくても、JMB eliteからサクララウンジを利用できるeクーポンがもらえるので、無理にJGCを目指す必要はありません。
※サクララウンジeクーポンは、国内線、国際線どちらのラウンジも利用できます。

ご自身の旅行頻度に応じて計画に取得していけば良いかと思います。

JAL Life Status プログラムのステータス獲得にはJALカードが必須

JAL Life Status プログラムのステータスを取得するには、ポイントを貯めるだけでなく「JALカード」を持つことが必須になります。

対象のJALカードを持っていないと、ステータスが付与されません。

対象カードは以下の通りです。

・JALカード CLUB-Aカード
・JALカード CLUB-Aゴールドカード
・JALダイナースカード
・プラチナカード本会員

JALカードは数十種類のカードラインアップがあり、どれを選んでいいか比較するのが難しいです。

はじめて作るなら、「JALカード CLUB-Aカード」もしくは「JALカード CLUB-Aゴールドカード」のVISAブランドをご入会するのが無難です。

↓【公式サイト】JALカードVISAを申し込む(PR)

JAL Life Status プログラムの攻略、JGC修行のやり方

ここからは実際の攻略方法、JGC修行をした場合にどれくらいで1,500Life Status ポイントが貯まるのかをシュミレートしていこうと思います。

JAL Life Status プログラムの攻略は最初に目標値を決める

当然ですが、適当にやってもステータス獲得のポイントはいつまでも貯まりませんので、まずは「いつまでに・どのステータスを得るか」を決める必要があります。

現在ゼロで、これからJALの会員になってLife Status ポイントを貯めるようでしたら、いきなり大きく目指さないで250ポイントのJMB eliteから目指してみるのも良いと思います。

なので、250ポイント、1,500ポイントの2パターンを計算していってみます。

Life Statusポイントが貯められるサービスについては、こちらの記事で詳しくまとめていますのでご参考ください。

あわせて読みたい
JALライフステータスポイントとは?貯め方と確認方法を解説#PR JALの上級会員制度を維持し続けることができるJGC(JALグローバルクラブ)へ入会するには、JAL Life Statusポイントというポイントを貯めなければならなくなりました。 ...

今回は、全体サービスの中でJALカードの利用と国内線搭乗に絞ってシミュレーションしていきます。

JALカード決済のみでJGC修行をする

Life Status ポイントは、JALカードの利用でも貯めることができます。

ポイントが積算される基準は以下の通りです。
↓スマホは横スクロールできます。

スクロールできます
指標積算基準獲得ポイント積算日
マイル2,000マイル5P基準に到達した翌日

JALカード決済で2,000マイル獲得する度に5Life Statusポイントを獲得することができます。

つまり、1%還元のJALカードを利用する場合、20万円利用ごとに5ポイント貯めることになります。

では、単純にJALカード決済だけでLife Statusポイントを貯めた場合に必要になる決済額は以下の様になります。
※1%還元のJALカードを使っている前提で計算

↓スマホは横スクロールできます。

スクロールできます
Starグレード必要ポイント数決済額
JMB elite250P250P/5P×20万円=1,000万円
JGC Three Star1,500P1,500P/5P×20万円=6,000万円

月に20万円のJALカード利用をした場合にかかる時間は以下の通りです。
↓スマホは横スクロールできます。

スクロールできます
Starグレード月の利用金額必要年数
JMB elite20万円1,000万円/20万円=50ヶ月(4年2ヶ月)
JGC Three Star20万円6,000万円/20万円=300ヶ月(25年)

このように、JMB eliteはJALカードで決済していればいつの間にか達成できるレベルですが、JGC加入が必要は1,500ポイントを貯めるには、月20万円のJALカード利用だと25年という年月がかかるので、普通に生活をしているだけでは難しいレベルになります。

JGCを目指すなら、カード利用をしつつ他のJALのサービスを利用してポイントを貯めていく必要があります。

また、JALカード特約店を利用すると、2倍のマイル数が貯まります。

Life Status ポイントは、JALカード決済で貯めたマイル数が獲得指標になっているので、マイル還元率の高いお店を利用するのも、賢くポイントを貯めるには使わない手はありません。

日常利用できるお店だと、イオン、ファミリーマート、マツモトキヨシ、ウエルシア、スターバックスなどがあります。

食料品や日用品を特約店で購入することによって、Starグレードの達成を早めることができます。

月20万円のうち、半分の10万円をイオンなど特約店で利用した場合のシミュレーションは以下の様になります。
↓スマホは横スクロールできます。

スクロールできます
Starグレード月の利用金額月に貯まるマイル数年間で貯める
Life Statusポイント
合計達成まで
JMB elite10万円(特約店)月2,000マイル(年24,000マイル)60P90P250P/90P=2.8年
(約2年10ヶ月)
10万円(一般加盟店)月1,000マイル(年12,000マイル30P
JGC Three Star10万円(特約店)↑同じ↑同じ↑同じ1,500P/90P=16.6
(約16年8ヶ月)
10万円(一般加盟店)

特約店利用も活用していくと、JMB eliteは2年10ヶ月くらいで達成できますので、自然な利用で目指しやすいのではないかと思います。

国内線飛行機搭乗でJGC修行をする

JALのフライトに乗った際に貯まるLife Statusポイントの積算基準は以下の通りです。
↓スマホは横スクロールできます。

スクロールできます
サービス指標積算基準獲得ポイント数積算日
JAL国内線利用回数1搭乗5P基準に到達した翌日
JAL国際線利用区間マイル1,000区間マイル5P基準に到達した翌日

国内線は1フライトで5ポイント獲得の為、距離が関係ないので短距離路線など割安な料金でもLife Statusポイントを獲得しやすいです。

国際線は、フライトの1,000区間マイルあたり5ポイントとなっており、さらに国際線は燃油サーチャージもかかるので割高になりがちです。

海外旅行ついでに得られるポイントはOKとして、わざわざポイントを貯めるために国際線を乗るのは効率が悪いと言えます。

なので、ここでは国内線の乗りまくってLife Statusポイントを貯める計算をしてみます。

単純な搭乗回数だけで達成をするなら

ステータス搭乗回数
JMB elite50回(25往復)
JGC Three Star300回(150往復)

となりますが、実際にはJALの航空券をJALカードで購入しているので、航空券購入で貯まったマイルもLife Statusポイントの積算対象になります。

東京から近場路線を事例にして「羽田-中部(セントレア)」で計算してみます。

航空券の価格を検索してみると、最安価格は片道「8,400円」となってました。

このフライトを月1往復した場合、年間で貯まるポイントは以下の通りです。

年間搭乗回数獲得ポイント数
24回(12往復)120P(5P×24回=120)

8,400円のフライトを12往復(24回分)購入していますので、JALカードの利用金額は201,600円になります。

8,400円×24回=201,600円
※航空券の値段は変動しますので、参考価格です。

201,600円×1%=2,016マイル

よって、航空券の購入でLife Statusポイントを5ポイント獲得できます。

上記の例ならば、年間のLife Statusポイント獲得数は125ポイントになります。

年125ポイント獲得した場合、フライトでステータスが獲得できる期間は以下の様になります。

ステータス達成まで
JMB elite250P/125P=2年
JGC Three Star1,500P/125P=12年

JALカード日常利用と国内線月1往復の合わせ技

Life Statusプログラムの効率良いポイントの貯め方は、結局のところ日常でJALカードを使って、可能な範囲で国内線に乗ることが最もポイントが貯まります。

ここまでの事例計算で算出したパターンの合わせ技で、どれくらいステータス獲得できるか出してみます。

・JALカードの日常利用:月10万円利用
・JALカード特約店の利用:月10万円利用
・月一の国内線搭乗:羽田-中部(セントレア)を利用

↓スマホは横スクロールできます。

スクロールできます
Starグレード月の利用金額月に貯まるマイル数年間で貯める
Life Statusポイント
合計達成まで
JMB elite10万円(特約店)月2,000マイル(年24,000マイル)60P215P250P/215P=1.16年
(約1年2ヶ月)
10万円(一般加盟店)月1,000マイル(年12,000マイル30P
国内線利用(羽田-中部)年12往復125P
JGC Three Star10万円(特約店)月2,000マイル(年24,000マイル)60P215P1,500P/215P=6.98年
(約6年11ヶ月)
10万円(一般加盟店)月1,000マイル(年12,000マイル30P
国内線利用(羽田-中部)年12往復125P

このくらいの利用感であれば、現実的に継続できるのではないかと思います。

あくまで概算になりますがJMB eliteは1年ちょっとで獲得できます。

JGC Three Starまでは、だいぶ短くなったとは言えまだ7年近くかかります。

まずはJMB eliteを獲得してみて、継続してJGCを目指すか考えてみてはいかがでしょう。

まとめ:JAL Life Status プログラムの攻略とJGC修行のやり方

成田空港のサクララウンジ本館のエントランス

JAL Life Status プログラムの基本とJGC獲得までの攻略方法をご紹介してきました。

2024年より、JGCへの加入には生涯に渡ってポイントを貯めていく方式に変更されました。

具体的にはLife Statusポイントを1,500ポイント貯めなければJGCへの加入ができません。

今回は、一番簡単に達成のできる「JMB elite」と、JGC加入の最低ラインである「JGC Three Star」への道のりをシミュレーションしてみました。

今後のJALのステータス獲得に向けた参考になりますと幸いです。

JAL Life Status プログラムに参加するには、JALカードが必須になります。

Life Statusポイントを貯める上でも、JALカードがないと貯まりにくいので、まずはJALカードに入会するところからご検討されてみてください。

JAL Life Status プログラムに参加できる対象カードは以下の通りです。

・JALカード CLUB-Aカード
・JALカード CLUB-Aゴールドカード
・JALダイナースカード
・プラチナカード本会員

JALカードは数十種類のカードラインアップがあり、どれを選んでいいか比較するのが難しいです。

はじめて作るなら、「JALカード CLUB-Aカード」もしくは「JALカード CLUB-Aゴールドカード」のVISAブランドをご入会するのが無難です。

↓【公式サイト】JALカードVISAを申し込む(PR)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

累計2,000万マイル以上貯めたマイルの錬金術師の無料メール講座

今の生活をしながらマイルを貯めて『年間100万円以上』得をしてみませんか?

登録特典:マイルを貯めるクレジットカード選びの相談を無料受付中
※累計300名様以上が利用

7,000人以上が『無料』で購読
あなたの知らない、
マイルの事実をご確認ください!

目次