MENU

【6月2,000円】ビットトレードの友達紹介コード・キャンペーン!口座開設・登録方法5ステップを図解で解説#PR

ビットトレードの口座開設では、現在既存の会員から紹介を受けることによって2,000円相当のビットコインを獲得することができます。

この記事では、ビットトレードの友達紹介コードを使った口座開設の方法を図解で詳しく解説していきます。

ビットトレードは、国内取引所で最も扱い銘柄の多い取引所でもありますので、口座開設をしておいても良い取引所になります。

ビットトレードの口座開設について、この記事がご参考になりますと幸いです。

目次

ビットトレードの友達紹介コードとキャンペーンの概要

ビットトレードでは、友達紹介コードからの入会で最大2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーンを開催しています。

詳細は以下の通りです。

①口座開設完了で1,000円相当のビットコイン獲得
②口座開設30日以内に販売所で5万円以上の取引を行うと1,000円相当のビットコイン獲得
合計:2,000円相当のビットコインを獲得することができます。

それぞれビットコインの付与タイミングは、条件達成の翌日となっています。

キャンペーン終了1ヶ月以内の口座解約、過去にビットトレードの口座を解約していた場合は本キャンペーンの対象外になります。

上記のボーナスを得るには、口座開設時に必ず紹介コードを入力ください。
※入力しないと、紹介ボーナスが獲得できません。

招待コード:pJ5tE

下記のボタンから、ビットトレードの公式サイトへアクセスください。

\ 最短10分で口座開設の申し込みが完了! /

↑こちらのリンクから口座開設で最大2,000円分のビットコインがもらえます!
※紹介コード込みのリンクになってます。
※入会した方の個人情報は一切わからないようになってますのでご安心ください。

尚、そのほかのキャンペーンは現在開催されていません。

ビットトレードの口座開設・登録方法5ステップ

ここからは、ビットトレードの口座開設方法を解説していきます。

事前に準備するもの

ビットトレードの口座開設に必要なものは、以下の3つです。

・スマートフォン
・メールアドレス
・本人確認書類(運転免許証、マイナンバーカードのいずれか)

本人確認書類は、現住所が確認できるものが必要になります。

書類の提出はスマホで自分で撮影して提出をします。
(郵送もできますが、1週間以上かかるので推奨しません。)

口座開設・登録方法を5つのステップで解説

ビットトレードの口座開設手順は5ステップです。

①アカウントの登録
②登録に必要な情報の入力
③取引に関する情報を入力
④入力内容の確認
⑤本人確認書類の提出

紹介から入会する場合は、口座開設時に必ず紹介コードを入力ください。
※入力しないと、紹介ボーナスが獲得できません。

招待コード:pJ5tE

下記のボタンから、ビットトレードの公式サイトへアクセスください。

\ 最短10分で口座開設の申し込みが完了! /

↑こちらのリンクから口座開設で最大2,000円分のビットコインがもらえます!
※紹介コード込みのリンクになってます。
※入会した方の個人情報は一切わからないようになっていますのでご安心ください。

メールアドレスとパスワードを入力して、新規登録をタップください。
※紹介コードが正しく入力されていることをご確認ください。

セキュリティの認証で、登録したメールアドレスに認証コードが届きます。

上記のように認証コードがメールで届くので、入力すると次の行程に進みます。

本人確認を行いますので「進む」をタップします。

本人確認の方法は、

・かんたん本人認証
・本人認証(ハガキ受取)
・法人向け

がありますが、ハガキ受取りは口座開設までに1週間程度の時間がかかってしまい、さらに必要書類点数も多いのでオススメしません。

ここでは、スマホを使った「かんたん本人認証」のやり方をご紹介していきます。

「かんたん本人認証」の右側にある『申請』をタップします。

登録の流れは、

  1. お客様情報の登録
  2. 取引に関する情報
  3. 入力内容の確認
  4. 確認書類の提出

の順に進んでいきます。

10分もかからない内容ですので、順番に進めていってみてください。

まずは、お客様情報の登録からです。

必要な情報は以下の通りです。

・国籍
・氏名
・性別
・生年月日
・住所
・電話番号
・確認事項へのチェック(反社などではないことなどの確認)
・職業、資産状況
・取引目的
・取引経験の有無

すべて入力が終わると確認画面が表示されますので、入力内容に間違いがないかよくご確認ください。

最後に、「規約へ同意」がありますので、チェックを入れて「次へ」をタップください。

次に、本人確認書類の提出を行いますので、上記画面の一番下までスクロールして「同意して次へ進む」をタップします。

本人確認書類は、

・運転免許証
・マイナンバーカード

から選ぶことができますので、好きな方を選んで「注意事項を確認しました。」にチェックを入れて次に進みます。

画面に指示された通りに写真撮影を行い、下記の画面が表示されたら口座開設は完了です。

ビットトレードでの取引は、操作が楽なのでスマホアプリを利用するのがオススメです。

アプリはこちらから無料でダウンロードできます。

BitTrade - 暗号資産(仮想通貨)取引なら

BitTrade – 暗号資産(仮想通貨)取引なら

BitTrade Inc.無料posted withアプリーチ

審査が完了すると、このようなメールが届きます。

写真撮影がうまくできない場合

かんたん本人認証の方が審査が早いので推奨していますが、

「どうしても写真撮影がうまくできない」

「撮影してもエラーになってしまう」

場合は、ハガキ受取の本人認証をご利用ください。



提出書類が下記の中から2点必要になります。

・運転免許証
・マイナンバーカード(個人番号カード)
・健康保険証
・日本国パスポート

また郵送の為、1週間以上の時間がかかってしまうこともご留意の上、利用ください。

ビットトレードの二段階認証のやり方

仮想通貨を購入する為には、日本円を入金しなければなりませんが、入金をするにはアカウントの二段階認証をしなければなりません。

二段階認証は、資産を守る上で大切なので必ず設定をするようにしてください。
二段階認証をする理由は3つあります。

3つの理由】
 ・不正ログイン防止
 ・アカウント乗っ取り対策
 ・パスワードの脆弱性を補う

二段階認証は、不正ログインの防止に効果があります。
仮にパスワードが流出したとしても、二段階認証を設定していれば認証コードを求められるので、アカウントの乗っ取りや資産が盗難される心配が大きく軽減されます。

ビットトレードにログインをすると上記のような画面になりますので、「入金」をタップします。
※上記はアプリの画面です。

このような画面が表示されるので「設定」をタップします。

「SMS認証」と「Google認証」の2つを設定していきます。

SMS認証のやり方

SMS認証の登録に進むと上記の様な画面が表示されますので、上から順に入力していきます。

①の電話番号を入力して、②の「コードを入手」をタップすると、SMSにコード番号が届きますので、入力して画面下の「次へ」をタップします。

メールの認証コードの入力を求められるので、「コードを入手」をタップして、登録したメールアドレスに届いたコード番号を入力して「次へ」をタップします。

「SMS認証」が認証されると「ON」と表示されるので、次に「Google認証」の登録を行います。

Google認証のやり方

Google認証には「Google Authenticator」のアプリを使用します。

まずは、アプリをダウンロードしてください。

Google Authenticator

Google Authenticator

Google LLC無料posted withアプリーチ

「Google Authenticator」へ登録を行いますので、今回は認証キーを使って登録をしていきます。

上記画面の赤枠部に記載のコードをコピーします。

「Google Authenticator」のアプリを開いたら、「開始」をタップ。

「コードを追加」をタップ。

今回は、コード入力で設定するので「セットアップ キーを入力」をタップします。
※QRコードをカメラで読み取っても設定できるので、お好きな方を選択ください。

「アカウント」の項目には、自分がわかる任意の名前を入力ください。
※今回は「ビットトレード」と入力していますが、「BitTrade」など一目で何かわかる名前が好ましいです。

「Google Authenticator」に表示されている認証コードをコピーします。

コピーしたコードを、③の空欄に貼り付けをして、「設定」をタップします。

「電話番号」と「メールアドレス」に届く認証コードを入力して「次へ」をタップします。

「SMS認証」「Google認証」が両方とも「ON」になれば完了です。

ちょっと面倒に感じるかもしれませんが、作業自体は数分で終わります。

大切な資産を守る上で大切な作業ですので、初回設定でしっかり完了させていただけたらと思います。

ビットトレードの入金・購入方法

ビットトレードで仮想通貨を購入するには、日本円を入金する必要があります。

「入金」をタップします。

入金方法は

・銀行振込
・クイック入金(PayPay銀行、住信SBIネット銀行、ペイジー)
・コンビニ入金

が対応しています。

銀行振込の場合は、「入金」をタップした後に表示される振込先に、振込を行えばOKです。

必ず、口座名義人の口座から入金をするようにしてください。(他人の口座からの入金はできません)

入金が完了したら、仮想通貨の購入をしていきます。

今回は、友達紹介キャンペーンのボーナスを得る為に、「販売所」で5万円以上の取引が必要になりますので、ビットコインを5万円分購入する事例でご紹介していきます。

画面下部の「販売所」をタップして、「BTC/JPY」を選択します。

「買う」をタップします。

購入したい金額を入力し(今回は50,000円と入力)、画面の下部の「買う」をタップすると購入することができます。

売却するとき

購入したビットコインの売却方法も解説しておきます。

事例では、友達紹介のキャンペーンボーナス獲得の為に「販売所」で購入を行いましたが、販売所は手数料が高いので、以後の売買は「取引所」を利用されることをオススメします。

「成行」で売ってもらえれば、その時の価格ですぐに決済されます。

販売所と取引所の違い

ビットトレードには、販売所取引所の2つで仮想通貨の売買をすることができます。

似たような名前ですが、それぞれ特性が異なりますので、簡単にイメージできるように下表にまとめてみました。

販売所取引所
取引相手ビットトレード(事業主)ユーザー同士(個人)
わかりやすさわかりやすい(初心者向け)とっつきにくい(慣れれば簡単)
手数料高い安い

販売所は簡単に購入できますが、取引所で購入するよりも手数料がかかってしまうというデメリットがあります。

また、取引所は販売所に比べ、購入方法が少しだけ難しいです。

しかし手数料が高いので、手数料をかけたくないという方は取引所で取引をするのがオススメです。

ビットトレードの友達紹介コード・キャンペーン利用でよくある質問

ビットトレードの友達紹介コードを使う上で、よくある質問をまとめてみました。

紹介を受けて個人情報が漏れないか心配です

知らない人から紹介を受けて個人情報が流出しないか心配です
Seki
紹介者には何一つ情報が伝わらないので大丈夫です。

ネットで紹介を受ける上で心配なことは、個人情報の流出です。

ですが、ビットトレードの紹介に於いて、紹介者側に入会された方の個人情報は何一つ開示されないので心配無用です。

名前すらわかりませんので、安心してご利用ください。

紹介した私は名前も顔もサイト上に出てるので私の情報は開示されていますが、あなたの情報は何一つわかりませんのでご安心ください。

紹介コードは後からでも入力できる?

紹介コードは口座開設後でも入力できますか?
Seki
口座開設後は入力できません。必ず口座開設前に入力ください

口座開設後に友達紹介コードを適用することはできませんので、必ず事前によく確認の上、口座を開設ください。

当方の紹介コードは以下になりますので、ご自由にお使いください。

招待コード:pJ5tE

下記のボタンから、ビットトレードの公式サイトへアクセスください。

\ 最短10分で口座開設の申し込みが完了! /

↑こちらのリンクから口座開設で最大2,000円分のビットコインがもらえます!
※紹介コード込みのリンクになってます。
※入会した方の個人情報は一切わからないようになっていますのでご安心ください。

口座開設にかかる日数はどれくらい?

口座開設にはどれくらいの日数がかかりますか?
Seki
口座開設作業自体は10分少々、本人確認書類の確認に約1日程度です。

口座開設は、スマホで10分もあれば開設完了となります。

本人確認書類を提出し、確認完了になるまで取引は行えません。

本人確認書類の確認時間は、その時の混み具合にもよると思いますが、通常翌営業日には認証完了となることが多い様です。

私は、夜12時頃開設して、翌10:45に完了してますので、待ち時間としては10時間程度でした。

友達紹介のBTCはいつもらえる?

友達紹介のビットコインはいつもらえますか?
Seki
基本的には条件を達成した翌日に付与されます。

入出金におすすめの銀行口座はどこ?

ビットトレードを使うのにおすすめの銀行はありますか?

振込入金ならGMOあおぞらネット銀行、クイック入金なら住信SBIネット銀行PayPay銀行が振込手数料が無料になっています。

ただし、絶対に上記の銀行を使用しないといけないわけではありません。

お手持ちの銀行で振込手数料がかからない銀行を選びましょう。

取引できる通貨はなにがある?

ビットトレードは39銘柄の暗号通貨を取り扱っています。(2024年1月5日時点)

取り扱い銘柄一覧は以下のようになっています。

取扱い通貨
ビットコイン(BTC)
イーサリアム(ETH)
リップル(XRP)
ドージコイン(DOGE)
シバイヌ(SHIB)
ポリゴン(MATIC)
ダイ(DAI)
メイカー(MKR)
アクシーインフィニティ(AXS)
サンドボックス(SAND)
ビットコインSV(BSV)
イオス(EOS)
ディープコイン(DEP)
アスター(ASTR)
コスモス(ATOM)
コスプレトークン(COT)
ジャスミー(JASMY)
ライトコイン(LTC)
フレア(FLR)
フォビトークン(HT)
エイダコイン(ADA)
イーサリアムクラシック(ETC)
ポルカドット(DOT)
エンジンコイン(ENJ)
アイオーエストークン(IOST)
シンボル(XYM)
ビットコインキャッシュ(BCH)
トロン(TRX)
テゾス(XTZ)
クオンタム(QTUM)
オーエムジー(OMG)
BOBA(BOBA)
ベーシックアテンショントークン(BAT)
ステラルーメン(XLM)
ネム(XEM)
リスク(LSK)
オントロジー(ONT)

買ったら必ず儲かりますか?

いま買えば必ず儲かりますか?
Seki
必ず儲かるとは限りません。

仮想通貨の売買はあくまで投資になります。

投資に絶対はなく、必ずリスクが付きますので余剰資金で仮想通貨投資を行うようにすることをオススメします。

ビットトレードを利用するメリット

ビットトレードの口座開設をおすすめする理由は5つ

・取扱銘柄数が国内で最多
・万全のセキュリティ対策
・最低2円から取引を始められる
・各種手数料が無料

取扱銘柄数が国内で最多

ビットトレードは、ビットコイン(BTC)、イーサリアム(ETH)、フォビトークン(HT)、リップル(XRP)、ビットコインSV(BSV)など、39銘柄の暗号資産(仮想通貨)を取り扱っています。

取扱い銘柄数国内No.1の取引所になっています。

万全のセキュリティ対策

ビットトレードはセキュリティ対策が万全です。

サービス開始以来ハッキングは「0件」。

お客様の暗号資産は、100%コールドウォレットで管理しています。

・コールドウォレット:インターネットに接続していないウォレット
・ホットウォレット:インターネットに接続しているウォレット

コールドウォレットは、インターネットから遮断された状態で使用するウォレットのことです。

ネットに接続していないので、セキュリティが強固になっているので安心して利用することができます。

最低2円から取引を始められる

ビットトレードはビットコインやイーサリアムなどの暗号資産取引を「2円」からはじめられます。

暗号資産は将来性の高いと言われていますが、まだまだ取り組まれている方は少ないのも事実です。

少ない金額からはじめられるので、経験の少ない初心者さんでもお試しで売買をすることができます。

操作の練習や、実際のお金の動き方を見るのに少額でトライできるのはメリットに挙げられます。

各種手数料が無料

各種手数料が無料なのもおすすめできる理由になります。

手数料が高いと、それだけ利益を取られてしまう恐れがあります。

取引所によっては、手数料が多くかかることもあります。

その点ビットトレードは各種手数料が無料。

非常にうれしいですね。

ただし、取引所でBTC/JPY、ETH/JPY、XRP/JPY以外の通過ペアでは取引手数料が発生します。
ビットトレードの手数料について>>

ビットトレードのデメリット

ビットトレードのデメリットについても解説します。

1日の取引高が少ない

ビットトレードは取引高が少ないことが指摘されています。

ビットコインの流動数は、国内取引所で第7位となっています。

Bitcoin日本語情報サイト 国内ビットコイン市況のデータ

ビットトレードの親会社であるHuobi Globalは、取引高で世界のトップ10に入るほどですが、傘下の国内取引所のビットトレードはまだまだ知名度が低いのが現状です。

そのため日々の取引高も少なくなっています。

とはいえ、普段利用するにはほぼ問題はなく、個人で億単位の大きな売買をしなければ問題にはならないと思われます。

レベレッジ取引の取り扱い銘柄が少ない

ビットトレードは、現物取引に於いては日本一の銘柄数を誇っていますが、レバレッジ取引はビットコインのみの取り扱いになっています。

イーサリアムや他の通貨でレバレッジ取引できないので、FXをしたい場合には他の取引所との併用が必要になります。

まとめ:ビットトレードの友達紹介コードとキャンペーンを利用して口座開設をする

ビットトレードの友達紹介コードを利用して口座開設をする方法を開設してきました。

友達紹介コードからの入会で最大2,000円相当のビットコインがもらえるキャンペーンを開催しています。

①口座開設完了で1,000円相当のビットコイン獲得
②口座開設30日以内に販売所で5万円以上の取引を行うと1,000円相当のビットコイン獲得
合計:2,000円相当のビットコインを獲得することができます。

それぞれビットコインの付与タイミングは、条件達成の翌日となっています。

口座開設だけでも1,000円は獲得できますので、まだ口座開設が済んでいなければこの機会にいかがでしょうか?

紹介から入会する場合は、口座開設時に必ず紹介コードを入力ください。
※入力しないと、紹介ボーナスが獲得できません。

招待コード:pJ5tE

下記のボタンから、ビットトレードの公式サイトへアクセスください。

\ 最短10分で口座開設の申し込みが完了! /

↑こちらのリンクから口座開設で最大2,000円分のビットコインがもらえます!
※紹介コード込みのリンクになってます。
※入会した方の個人情報は一切わからないようになっていますのでご安心ください。

ビットトレードは取り扱い通貨数が国内最も多い取引所になりますので、口座開設をしておいて損はないと思います。

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次