MENU

セゾンゴールドプレミアムの入会キャンペーン【2月11,000円】特典とメリット・デメリットを解説#PR

セゾンゴールドプレミアムの最新入会キャンペーンとカードの仕様についてメリット・デメリット含めてご紹介していきます。

セゾンゴールドプレミアムは、デザイン面で日本初のメタルサーフェイスカードを採用しており、とても上質な作りのカードなっており高級感満載なカードですので、この記事がご入会の参考になりましたら幸いです。

この記事の信頼性

Seki
『マイルの錬金術師』を運営してますSekiです。

私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して8年。
毎朝ビーチに行ってゴロゴロするのが日課です。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は1,700万マイル以上」になりました。

コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Instagram:フォロワー約11,000人(@mile.mugen001)
Twitter:フォロワー約11,000人(@seki1410
あと、YouTubeはじめました!
目次

セゾンゴールドプレミアムの入会キャンペーン

セゾンゴールドプレミアムカードの入会キャンペーンから解説していきます。

セゾンゴールドプレミアムの入会キャンペーンでは、総額11,000円相当のポイント、キャッシュバックを得られる内容になっています。

ただ、カードブランドがVISA、JCB、アメックスから選択できる為、微妙に条件が異なっています。

それぞれ詳細は以下の通りとなります。

カードブランドVISA
キャンペーン①カード発行から3ヶ月間、利用金額の10%キャッシュバック
最大8,000円まで
キャンペーン②スマホ料金30%キャッシュバック
3,000円まで
対象キャリア:ドコモ、au、ソフトバンク、ワイモバイル
合計11,000円キャッシュバック
カードブランドJCB
キャンペーン①カード発行から3ヶ月間、利用金額の10%キャッシュバック
最大8,000円まで
キャンペーン②3ヶ月連続QUICPay利用で30%キャッシュバック
3,000円まで(月1,000円まで)
※Apple Pay・Google Pay・セゾンQUICPayのいずれかで支払い
合計11,000円キャッシュバック
カードブランドアメックス
キャンペーン①カード発行から3ヶ月間、利用金額の10%キャッシュバック
最大8,000円まで
キャンペーン②キャンペーンエントリーで対象店舗30%キャッシュバック
最大3,000円まで
対象店舗・詳細はこちら
合計11,000円キャッシュバック

30%キャッシュバックの使いやすさでは、個人的にJCBが良いかなと思いますが、ご利用予定のサービスに合わせてカードブランドをご選択ください。

↓セゾンゴールドプレミアムを申し込む【PR】

セゾンゴールドプレミアムの基本仕様・特典

セゾンゴールドプレミアムカードの基本仕様から解説していきます。

カード名セゾンゴールドプレミアム
国際ブランドVISA、JCB、アメックス
年会費11,000円(税込)
追加カード年会費1枚1,100円(税込)
最大4枚まで発行
ETCカード無料
年会費優遇年100万円利用で翌年以降の永年無料
※本会員が無料なら、家族カードも永年無料
ポイント永久不滅ポイント
ポイント還元率基本還元率:0.5%
年50万円以上の利用で1%還元
ふるさと納税で最大5%
引き落とし口座個人口座
セゾンカード割引優待
コンビニ・カフェで最大5%還元
映画料金割引
国内空港ラウンジ
海外旅行保険最高1,000万円
国内旅行保険最高1,000万円

年会費

カードの年会費ですが、11,000円(税込)の設定になっています。

家族カードは1枚1,100円(税込)で4枚まで発行可能です。

セゾンカードのメリットとして、ETCカードは発行手数料、年会費は無料になっています。

年会費は無料にできる

セゾンゴールドプレミアムカードは、入会して1年間で100万円以上の利用があると、翌年以降の年会費がずっと無料になります。

入会して、月に83,000円程度の決済を続ければ2年目以降の年会費は、カードを使わなくても無料ということになります。

年会費の割引などの条件には使い続けることが条件になっているカードが多いですが、一度条件達成後は永久に無料にしてもらえるというのは、セゾンゴールドプレミアムのメリットになります。

カードの主な特典は4つ

セゾンゴールドプレミアムの特徴は大きく4つあります。

①映画鑑賞がいつでも1,000円

以下の映画館で、映画鑑賞料金を1,000円で利用することができます。

利用回数は月に3回までとなっています。

・TOHOシネマズ
・ユナイテッド・シネマ
・松竹マルチプレックスシアターズ
・MOVIX
・シネマサンシャイン

映画料金は2,000円ほどしますので、半額で鑑賞できるという点はとても魅力的ではないでしょうか。

月1回の利用で年間12,000円の得ができ、月3回利用すれば年間36,000円ですので、映画鑑賞だけで年会費以上の価値を得られることができます。

②コンビニ・カフェで最大5%還元

年間の利用金額に応じて、対象のコンビニ・カフェでのポイント還元率が最大10倍まで上がります。

この利用金額は、普段のお買い物や公共料金の支払いも対象になります。

利用金額に応じた還元率は以下の通りです。

年間の利用金額基本還元率特典合計倍率
15万円未満0.5%2%2.5%5倍
15万円以上0.5%3.5%4%8倍
30万円以上0.5%4.5%5%10倍

ポイント還元アップの対象店舗は以下の通りです。

コンビニ
・セブンイレブン
・ローソン

カフェ
・スターバックス
・カフェ・ド・クリエ
・珈琲館
・カフェ・ベローチェ

③空港ラウンジ・旅行保険が付帯

国内の空港ラウンジが無料で利用することができます。

家族カードも特典対象なので、家族カードを発行していれば夫婦で利用することも可能です。

対照可能なラウンジは以下の通りです。

スクロールできます
空港ラウンジ名
新千歳空港スーパーラウンジ
函館空港ビジネスラウンジ A Spring.
青森空港エアポートラウンジ
秋田空港ラウンジロイヤルスカイ
仙台空港ビジネスラウンジ EAST SIDE
成田国際空港 第1ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE1
成田国際空港 第2ターミナルIASS EXECUTIVE LOUNGE2
羽田空港 第1ターミナルPOWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE SOUTH
POWER LOUNGE NORTH
羽田空港 第2ターミナルエアポートラウンジ(南)
POWER LOUNGE CENTRAL
POWER LOUNGE NORTH
羽田空港 第3ターミナルSKY LOUNGE
中部国際空港プレミアムラウンジ セントレア
新潟空港エアリウムラウンジ
富山空港ラウンジ らいちょう
小松空港スカイラウンジ白山
大阪国際空港(伊丹空港)ラウンジオーサカ
関西国際空港カードメンバーズラウンジ
「六甲」
「アネックス六甲」
「金剛」
神戸空港ラウンジ神戸
岡山空港ラウンジ マスカット
広島空港ビジネスラウンジ もみじ
米子鬼太郎空港ラウンジ DAISEN
山口宇部空港ラウンジきらら
高松空港ラウンジ讃岐
松山空港ビジネスラウンジ
徳島空港エアポートラウンジ ヴォルティス
福岡空港ラウンジTIME/ノース
ラウンジTIME/サウス
ラウンジTIMEインターナショナル
北九州空港ラウンジひまわり
長崎空港ビジネスラウンジ アザレア
大分空港ラウンジ くにさき
阿蘇くまもと空港ラウンジ ASO
鹿児島空港スカイラウンジ菜の花
那覇空港ラウンジ華hana〜〜
ダニエル・K・イノウエ国際空港(ハワイ)ISSA HAWAII LOUNGE

また、セゾンゴールドプレミアムは海外旅行保険、国内旅行保険が付帯しています。

どちらも利用付帯となっており、補償金額は以下の通りとなります。

海外旅行傷害保険
死亡後遺障害最大1,000万円
傷害治療最大300万円
疾病治療最大300万円
携行品損害最大20万円
賠償責任最大2,000万円
救援者費用最大100万円
航空機遅延保険なし

死亡後遺障害は1,000万円と低めですが、海外旅行保険で主に活躍するのは傷害治療と疾病治療になり、それが300万円までの補償がついています。

この金額は、セゾンゴールドプレミアムよりも上級のクレジットカードと同等の特典になり、メリットと言えます。

国内旅行傷害保険
死亡後遺障害最大1,000万円
入院最大5,000円/日
通院最大3,000円/日
手術保険金なし
航空機遅延保険なし

国内旅行保険も、海外旅行保険同様に死亡後遺障害は低いですが、入院、通院の補償がしっかりしている点がポイントです。

④年間50万円以上利用でポイント還元率アップ

年間50万円利用をするたびにボーナスポイントをもらうことができます。

通常のポイント還元率が0.5%で、50万円利用ごとにさらに0.5%分のポイントがもらえますので、合計で1%のポイント還元になるということになります。

以下のように、50万円単位でボーナスポイントがありますので、ある程度利用金額をコントロールしながら使うのがお得です。

年間利用額通常ポイントボーナスポイント合計
25万円1,250円相当0円1,250円相当
49万円2,450円相当0円2,450円相当
50万円2,500円相当2,500円相当5,000円相当
99万円4,950円相当2,500円相当7,450円相当
100万円5,000円相当5,000円相当10,000円相当
149万円7,450円相当5,000円相当12,450円相当
150万円7,500円相当7,500円相当15,000円相当

ポイントの使い道

セゾンゴールドプレミアムで貯まるポイントは「永久不滅ポイント」になります。

永久不滅ポイントは、以下の特典と交換をすることができます。

スクロールできます
ポイント最低交換ポイント数交換後ポイント数
ポイントで支払い200900
永久不滅WALLET100450
Amazonギフト券2001,000
dポイント2001,000
au WALLETポイント2001,000
nanacoポイント200920
Pontaポイント200900
スターバックスカード200900
JALマイル200500
ANAマイル200500
すかいらーく優待券2001,000
モスカード4002,000
ベルメゾン・ポイント2001,000
PARCOポイント100500
ANA SKYコイン200900
プリンスチケット4002,000
UCギフトカード5002,000

オススメは、交換レートの良いAmazonギフト券、dポイント、au WALLETポイントあたりが良いです。

セゾンカードの会員向けキャンペーン

セゾンゴールドプレミアムは、セゾンカード共通のキャンペーンを利用することもできます。

内容は様々で、優待特典やキャッシュバックキャンペーン、ポイント還元率のアップなどです。

多くのキャンペーンが開催されており、ひとつずつ紹介しきれないので一度公式サイトを覗いてみてください。

参考:会員様向けキャンペーン | クレジットカードはセゾンカード

セゾンゴールドプレミアムのカードデザイン

セゾンゴールドプレミアムは、クレジットカードでは日本初となる「メタルサーフェイスカード」を採用しています。

素材は通常のプラスチックカードですが、金属製のメタルカードのような質感にして高級感を出しているのが特徴になります。

https://www.saisoncard.co.jp/static/lp/goldpremium/entry/

セゾンゴールドプレミアムのメリット・デメリット

ここからはセゾンゴールドプレミアムのメリット・デメリットをご紹介していきます。

メリット

①年間100万円利用で永久に年会費が無料

入会初年度は11,000円(税込)の年会費がかかりますが、年間100万円以上の決済(月83,000円程度)をすると2年目以降の年会費が永年無料になります。

さらに本会員の年会費が無料になっていると、家族カードの年会費も永年無料になります。

ずっとメインカードとして使い続けなくても無料で保持できる点はとても魅力的な内容になります。

②映画が1,000円で見られる

映画の鑑賞料金は2,000円しますので、1,000円と半額で鑑賞ができるのは大きなメリットと言えます。

月3回まで利用できますので、年間36,000円の割引を受けることができます。

③ポイント還元アップの優遇

年間の利用金額に応じて、コンビニ・カフェでのポイント還元アップや、50万円利用単位でボーナスポイントがもらえるなど、ポイント還元の優遇特典が多く用意されています。

①の年会費無料特典も含めて、100万円ちょうど狙いくらいで利用するのが最もパフォーマンスを発揮してくれます。

デメリット

①年会費が初年度無料にならない

セゾンゴールドプレミアムは、100万円以上の利用で年会費が永年無料になりますが、初年度の年会費が無料になりません。

どうしても1年目だけ年会費がかかってしまうので、仕方ない面ではありますがデメリットとさせていただきます。

②映画館割引特典はすぐに使えない

映画館の割引優待チケットは、見たいと思ったその場ですぐに受け取ることができません

申し込みをしてからチケットを受け取るまでに以下の時間がかかります。

・シネマサンシャイン
 →デジタルチケット、約1時間後にeメールで送付

・TOHOシネマズ
 →デジタルチケット、約12時間後にeメールで送付

・ユナイテッド・シネマ
 →紙チケット、後日郵送(5日程度)

・松竹マルチプレックスシアターズ
 →紙チケット、後日郵送(5日程度)

・MOVIX
 →紙チケット、後日郵送(5日程度)

デジタルチケットでもらえるシネマサンシャインとTOHOシネマズ以外は、紙チケットの郵送となってますので、ご利用の際には注意が必要です。

③セゾンマイルクラブの対象外

セゾンカードには、JALマイルの還元率を上げてくれる「SAISON MILE CLUB」が対象外になっています。

「SAISON MILE CLUB」は、セゾンアメックス系のサービスになっていますので、JALマイルを貯めたい場合にはセゾンゴールドプレミアムは不向きなカードになります。

JALマイルを貯めない場合は、メリットでも解説しているようなポイント還元優遇制度があるので、セゾンゴールドプレミアムに分があります。

セゾンゴールドプレミアム以外におすすめのセゾンカードは?

セゾンゴールドプレミアム以外でおすすめしたいセゾンカードは、「セゾンプラチナビジネスアメックス」になります。

初年度無料で、年200万円以上の利用で年会費が半額になり、年会費と特典内容を見ていくと他社カードと比較しても最強クラスの内容になっていますので一度ご確認いただきたいです。

セゾンプラチナビジネスアメックス」は、ビジネスカードですが会社員の方でも発行することができます。

カード名セゾンゴールドプレミアムセゾンプラチナビジネスアメックス
国際ブランドVISA、JCB、アメックスアメックス
年会費11,000円(税込)年会費:22,000円(税込)
※初年度年会費無料
年会費優遇年100万円利用で翌年以降永年無料なし
追加カード年会費1枚1,100円(税込)
最大4枚まで発行
1枚3,300円(税込)
最大9枚まで発行
ポイント還元率基本還元率:0.5%
年50万円以上の利用で1%還元
基本還元率:0.5%
最大1.25%還元(セゾンマイルクラブ加入)
引き落とし口座個人口座個人口座・法人口座
コンビニ・カフェで最大5%還元×
映画料金割引×
国内空港ラウンジ
プライオリティパス×○(無料)
海外旅行保険最高1,000万円最高1億円
国内旅行保険最高1,000万円最高5,000万円
航空機遅延費用×
ショッピング保険×300万円まで
アメリカン・エキスプレス・コネクト×
割引優待セゾンカード
コンシェルジュデスク×
ホテル優待各種×

セゾンプラチナビジネスアメックス」は、旅行をする方にとってのメリットがとても多いカードになっていますので、映画館の割引優待やコンビニ・カフェでのポイント還元アップはありません。

そのあたりの特典の違いを踏まえて選択いただくのが良いかと思います。

セゾンプラチナビジネスアメックスの詳細はこちらよりご確認ください。

あわせて読みたい
【2月:37,000円】セゾンプラチナビジネス入会キャンペーン!紹介で年会費無料! セゾンプラチナビジネスアメックスの入会キャンペーンのご紹介と、カードの特徴やメリットを合わせてお伝えしていきます。 現在、入会キャンペーンは公式サイトから入会...

2年目以降は、セゾンプラチナアメックスに切り替えた方が維持費は安くなります。
※カードの仕様はセゾンプラチナビジネスアメックスとほとんど同じです。

あわせて読みたい
【100万円の特典】セゾンプラチナアメックス入会キャンペーン!ポイントサイト掲載はある?(2月最新) セゾンプラチナアメックスの入会キャンペーンのご紹介と、カードの特徴やメリットを合わせてお伝えしていきます。 現在、入会キャンペーンは公式サイトから入会するより...

まとめ:セゾンゴールドプレミアムの入会キャンペーン

セゾンゴールドプレミアムカードの入会キャンペーンを中心に、カードの特徴を解説してきました。

現在セゾンゴールドプレミアムでは、11,000円相当のキャッシュバックキャンペーンを開催しています。

↓スマホは横スクロールできます。

スクロールできます
カードブランドVISAJCBアメックス
キャンペーン①カード発行から3ヶ月間、利用金額の10%キャッシュバック
最大8,000円まで
キャンペーン②スマホ料金3,000円
キャッシュバック
QUICPay3,000円
キャッシュバック
対象店舗3,000円
キャッシュバック
合計11,000円キャッシュバック

得られる総額が変わりませんが、獲得条件に違いがありますので、キャンペーンを取り切りたい場合はこの辺りを考慮しながらご検討ください。

初年度の年会費だけはどうしてもかかってしまいますが、映画館特典やポイント還元などシンプルな特典で年会費以上のメリットを得やすい内容になっています。

メタルサーフェイスの金属調のカードデザインも、高級感があっておすすめできるポイントになります。

以上が、セゾンゴールドプレミアムのカード紹介になります。

カードご入会を希望される場合、は以下のリンクよりお申し込みください。

↓セゾンゴールドプレミアムを申し込む【PR】

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次