MENU

【12月:9,500円】楽天証券がお得なポイントサイトと口座開設方法を画像で解説#PR

楽天証券をポイントサイトでお得に口座開設する方法をご紹介します。

楽天証券は1999年に設立された楽天グループが運営しているネット証券になります。

スマホから簡単に申し込みができ、手数料が安く、NISA口座、iDeCoをはじめ国内、海外多くの株式取引ができることから人気の証券会社になっています。

楽天カードで貯めた楽天ポイントでのポイント投資もできる点メリットになります。

目次

楽天証券がお得なポイントサイト

初心者向けに使いやすいポイントサイトとして、当サイトでは「ハピタス」を推奨していました。

獲得ポイントは上記の通り7,500ptとなっています。

ハピタスは、新規登録で最大2,000円相当のポイントがもらえるキャンペーンが開催されています。

なので、合計すると9,500円相当のポイントを獲得することができます。

↓ハピタスの登録はこちら

楽天証券の成果確定条件

ポイントサイトで楽天証券の口座開設をした時の成果確定条件・ステップは以下の通りです。

・ポイントサイトを経由して口座開設する
・口座開設30日以内に5万円以上の入金をする
・ポイントサイトの成果確定を待つ

口座開設をして、入金をするだけでポイントがもらえるので、とてもお得な内容になっています。

口座開設にかかる時間は10分程度なので、ポイ活案件としてもオススメできます。

↓ハピタスの登録はこちら

楽天証券とは?概要解説

楽天証券の基本情報です。

商号楽天証券株式会社(金融商品取引業者)
(英文:Rakuten Securities, Inc.)
金融商品取引業者
登録番号
関東財務局長(金商)第195号
代表者代表取締役社長 楠 雄治
本店所在地東京都港区南青山2-6-21
設立1999年(平成11年)3月24日
資本金19,495百万円
株主構成楽天証券ホールディングス株式会社(80.01%)、
みずほ証券株式会社(19.99%)
従業員数598名
内、日本証券業協会 外務員登録者数533名
内、独立行政法人 情報処理推進機構 情報処理技術者資格取得者446名
(2022年5月31日現在)
加入協会日本証券業協会
一般社団法人金融先物取引業協会
一般社団法人第二種金融商品取引業協会
日本商品先物取引協会
一般社団法人日本投資顧問業協会
加入投資者保護基金日本投資者保護基金
加入取引所東京証券取引所
大阪取引所
名古屋証券取引所

株式や債券、ETFや投資信託など様々な種類の金融商品の取引をすることができます。

つみたてNISAやiDeco対応の商品も多く、投資家が取引する主要商品が揃っているので、初心者から投資経験者まで幅広いユーザーが利用するのに適した証券会社と言えます。

また、ネット証券会社の特徴は、取引手数料の安さにあります。

楽天証券は、ほかの大手のネット証券と同じ最安の手数料設定になっています。

証券会社手数料(税込)
5万円まで10万円まで20万円まで50万円まで100万円まで
楽天証券55円99円115円275円535円
SBI証券55円99円115円275円535円
マネックス証券55円99円115円275円535円
auカブコム証券55円99円115円275円535円

楽天証券の口座開設方法

楽天証券の口座開設方法を開設します。

スマホから口座開設をした方が、本人確認書類の提出などが簡単にできるので、スマホでの口座開設を推奨します。

スマホの設定確認

スマホからポイントサイトを利用する場合、以下の設定をしておかないと成果反映を正確にできないことがありますので、事前にご確認ください。

【iPhoneの場合】

【Androidの場合】

楽天証券:口座開設の手順

検索窓から「楽天証券」を探します。

ページが表示されたら「ポイントを貯める」をタップします。
※獲得ポイントはその時によって異なりますのでお申し込み前によくご確認ください。

楽天証券のページに遷移したら、楽天会員ではない方は「楽天会員ではない方」を、楽天会員の方は「楽天会員の方」をそれぞれタップします。

今回は「楽天会員の方」をタップして先に進みます。

登録をするのに、メールアドレスを入力して「同意のうえ、送信する」をタップします。

上記の画面になったら、一度ページを離れてメールボックスを確認しにいきます。

届いたメール本文のURLをクリックします。

URLを開いたら、国籍を選択します。

楽天証券に提出する本人確認書類を選択します。

本人確認に提出できる証明書は以下の通りです。

  • 運転免許証
  • 住民票の写し
  • 印鑑登録証明書
  • 個人番号カード(表面のみ)
  • 各種健康保険証
  • パスポート
  • 住民基本台帳カード
  • 在留カード・特別永住者証明書

運転免許証と個人番号カード(マイナンバーカード)だと、本人確認がスマホ一台でその場で完結できるのでオススメです。

今回は「運転免許証」で進めていきます。

「本人確認書類の撮影手続きへ」をタップします。

「表面の撮影説明へ」をタップし、本人確認書類の撮影方法を詳細確認をします。

撮影方法が確認できたら「撮影をはじめる」をタップします。

カメラへのアクセスを求められるので、「許可」をタップします。

撮影が終わったら、名前などの情報を入力していきます。

あなたに該当する納税方法を選択します。

NISA口座について選択します。

任意のログインパスワードを入力し「次へ (内容確認へ)」をタップします。
(パスワードは忘れない様に気をつけてください)

規約の同意にチェックを入れて「同意して申込みを完了する」をタップします。

これで口座開設は終了です。

ここまで10分少々あれば開設できると思います。

楽天証券がお得なポイントサイトを解説

楽天証券のポイントサイトでの口座開設で大量ポイント獲得の案件をご紹介してきました。

ポイントサイト「ハピタス」で最大9,500円相当のポイントが獲得できます。

獲得条件は以下の通りです。

・ポイントサイトを経由して口座開設する
・口座開設30日以内に5万円以上の入金をする
・ポイントサイトの成果確定を待つ

気をつけたいのは、ポイントサイトの成果が確定する前に入金した5万円を出金してしまうと成果確定にはなりませんので、成果が確定するまで入金したお金は塩漬けにしておいてください。

とても好条件で獲得できるポイントも多いので、オススメ案件です。

私も開設しましたので、ぜひこの記事をご参考に口座開設されてみてください。

↓ハピタスの登録はこちら

以上、最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

累計1700万マイル以上貯めたマイルの錬金術師の無料メール講座

今の生活をしながらマイルを貯めて『年間100万円以上』得をしてみませんか?

登録特典:マイルを貯めるクレジットカード選びの相談を無料受付中
※累計300名様以上が利用

6,000人以上が『無料』で購読
あなたの知らない、
マイルの事実をご確認ください!

目次