MENU

ハレクラニ沖縄のプール、ビーチをブログレポ!浮き輪のルール・子供や宿泊者以外の利用はどうなってる?

沖縄の超人気ホテル「ハレクラニ沖縄」に宿泊した際に、ホテル内のプールを利用してきました。

営業期間や子供の入場制限などありますので、レビューしていきたいと思います。

この記事の信頼性

Seki
『マイルの錬金術師』を運営してますSekiです。

私の経歴と実績を簡単にご紹介します。
沖縄に移住して8年。
毎朝ビーチに行ってゴロゴロするのが日課です。
2018年から陸マイラーブログを開始し「累計で貯めたマイル数は1,700万マイル以上」になりました。

コスパの良い旅行を追求して、なるべくお金を使わないでリッチな体験をすることが趣味です。
Instagram:フォロワー約11,000人(@mile.mugen001)
Twitter:フォロワー約11,000人(@seki1410
あと、YouTubeはじめました!

ハレクラニ沖縄には3回行きましたので、そこそこ慣れてもいますので参考になるかと思います。

目次

ハレクラニ沖縄のプールは5つある

ハレクラニ沖縄には5つのプールがあります。

  • オーキッドプール
  • クワイエットプール
  • キッズプール
  • オーシャンテラスプール
  • インドアプール

ハレクラニ沖縄のプールは宿泊者専用となっており、ビジターでの利用はできません。

また、それぞれのプールによって営業の期間、時間、利用年齢なども異なります。

それぞれのプールの特徴をご紹介していきます。

オーキッドプール

オーキッドプールはホテルのロビーを抜けてまっすぐ進むとあり、ホテルを象徴するかのような作りになっています。

プールに描かれているオーキッドマークは、150万枚のモザイクタイルで映し出されているそうです。

プールサイドでは常に監視員が目を光らせていますので安心して遊ぶことができます。

監視員といっても、ハレクラニのスタッフですのですれ違う時はみなさんにこやかに挨拶をしてくれます。

プールの特徴や見所のスポットなど聞けばなんでも教えてくれます。

オーキッドプールは子供も利用可能ですので、浅瀬にあるチェアでゆっくりしながら子供たちには思いっきり遊んでもらうなんてのもいいかもしれません。

利用条件

利用条件 宿泊者のみ(年齢制限なし)

タトゥーなどの露出は不可

営業時間 3月 9:00-17:00
4・5月 9:00-18:00
6-9月 9:00-19:00
10月 9:00-18:30
11月 9:00-17:00
深さ 1.2m
カバナの利用期間 4月〜10月
カバナの利用時間 4・5月 ①9:00-12:00、②12:30-15:30、③16:00-18:00
6月-9月 ①9:00-12:00、②12:30-15:30、③16:00-19:00
10月①9:00-12:00、②12:30-15:30、③16:00-18:30
カバナの利用料金 ①② 12,120円、③ 7,590円

クワイエットプール

オーキッドプールを抜けて先に進むと、東シナ海へと続くようにクワイエットプールが見えてきます。

手前側にはジャグジーも設置されています。

大人用のプールになっているので、16歳未満の子供は利用できません。

最近では、沖縄にもインフィニティプールが増えてきましたが、このプールから見る景色は沖縄県内のインフィニティプールでも最高ランクです。

個人的には、星のや沖縄と二分する絶景です。

プールバーも併設されているので、ドリンクや軽食もいただくことができます。

利用条件

利用条件 宿泊者のみ(16歳未満の子供不可)

タトゥーなどの露出は不可

営業時間 4・5月 9:00-18:00
6-9月 9:00-19:00
10月 9:00-18:30
深さ 1.3m
カバナの利用期間 4月〜10月
カバナの利用時間 4・5月 ①9:00-12:00、②12:30-15:30、③16:00-18:00
6月-9月 ①9:00-12:00、②12:30-15:30、③16:00-19:00
10月①9:00-12:00、②12:30-15:30、③16:00-18:30
カバナの利用料金 ①② 11,200円、③ 7,590円

キッズプール

オーキッドプールの横にあるキッズプール。

シンプルな作りなのでスライダーや噴水など、子供が喜びそうなものはありませんが、深さ0.6mと浅い作りになっていて子供専用なので安心して遊ばせることができます。

利用条件

利用条件 宿泊者のみ(年齢制限なし)

タトゥーなどの露出は不可

営業時間 4・5月 9:00-18:00
6-9月 9:00-19:00
10月 9:00-18:30
深さ 0.6m

オーシャンテラスプール

サンセットウイング側にあるオーシャンテラスプールでは、朝から夕方のサンセットまで1日の景色の変化を楽しむことができます。

こちらも大人専用のプールになります。

ご覧のように、波の音を聴きながらプールサイドでゆっくりとした時間過ごすことができます。

サンセットの時間は特に美しいです。

プールサイドでは、シャンパンをいただくことができます。

サンセットを見ながらいただくシャンパンは、通常の3倍の美味しさを感じることができます。

サンセット+シャンパンという組み合わせではここのロケーションが沖縄No.1ではないかと思います。

利用条件

利用条件 宿泊者のみ(16歳未満の子供不可)

タトゥーなどの露出は不可

営業時間 3月12日-5月 10:00-サンセット
6-11月 9:00-サンセット
深さ 1.2m
カバナの利用期間 4月〜10月
カバナの利用時間 4・5月 ①10:00-13:00、②13:30-16:30、③17:00-サンセット
6月-10月 ①9:00-12:00、②12:30-15:30、③16:00-サンセット
カバナの利用料金 ①② 11,200円、③ 7,590円

シャンパンのメニュー

グラスからボトルまでのオーダーができます。

メニューと価格は写真の通りです。

インドアプール

室内プールもあり、オフシーズンや天気が悪い日に楽しむことができます。

冬場はぬるめの温水プールになっていますので、オールシーズン楽しむことができます。

インドアプールに年齢制限はありません。

夜になると、同じプールでも違った見え方になります。

営業後の片付けをしている際に、撮らせていただきました。

温泉とジャグジーもある

水着着用で入る温泉やジェットバスもあります。

利用条件

利用条件 宿泊者のみ(年齢制限なし)

タトゥーなどの露出は不可

営業時間 通年営業

3-11月 9:00-18:00
12-2月 9:00-20:00

深さ 1.3m

ハレクラニ沖縄のプール 浮き輪の利用ルール

ハレクラニ沖縄では、各プールの浮き輪、ビーチボールの利用ルールが設けられています。

ビーチボールは、浮き輪の変わりとしての利用はOKですが、ボール投げをして遊びことは不可となっています。

また、そのほかのおもちゃの持ち込みは安全上の理由より禁止されています。

ドーナッツ型浮き輪
(120cm以下)
フロートマット
(120cm以下)
お子様向け
足入れ式浮き輪
浮き具としての
ビーチボール
オーキッドプール
クワイエットプール××××
キッズプール
オーシャンテラスプール××××
インドアプール×

ハレクラニ沖縄のプライベートビーチ

沖縄のリゾートホテルの醍醐味である、プライベートビーチも当然備わっています。

こちらのヨットも、ビーチアクティビティで乗ることができます。

ビーチに着くと、ハワイを思わせるような美しい景色が広がっています。

サンセットウイング側に宿泊されているとちょっと遠いかもしれませんが、ホテルのカードで送迎してもらえますので安心です。

ハレクラニ沖縄はプール設備が充実しており、ファミリーで遊べるエリア、大人向けの落ち着いたエリアと分かれているので、正直ビーチまで来なくても満足度がとても高いです。

その分、ビーチは利用者が少なめな傾向な気がします。(夏休みのハイシーズンの様子は見たことありません。)

ビーチアクティビティ

ハレクラニ沖縄では、ビーチアクティビティも様々な種類が用意されています。

ビーチアクティビティは以下の通りです。

ツアー 所要時間 料金
スノーケルツアー 80〜90分 大人:7,590円〜

子供:6,330円〜

ハレクラニクルーザーで行く水納島スノーケルツアー 大人:26,570円〜

子供:22,770円〜

体験ダイビング 90分 17,710円
ファンダイビング 90分 12,650円
水中ウォーク) 60〜90分 大人:16,450円〜

子供:15,180円〜

クリアカヤックツアー 60分 大人:5,060円〜

子供:3,800円〜

体験クリアSUP 60分 大人:7,590円〜

子供:6,330円〜

ハーリー体験 30分 大人:3,800円〜

子供:2,530円〜

そのほかにも、クルーズ、沖縄の文化に触れる、子供向けなどのアクティビティが用意されています。

詳しくは、こちらをご覧ください。

ハレクラニ沖縄のアクティビティ一覧

まとめ:ハレクラニ沖縄のプール、ビーチ

ハレクラニ沖縄は、子供から大人まで楽しめるプール設備、ハワイを思わせる美しいビーチなどホテル中ですべてを完結させてしまう充実度があります。

ホテル内のホスピタリティもとても高く、一度泊まってしまうとまた来たくなる魅力があります。

私も何度も来てしまっていて、その魅力に取り憑かれてしまった1人です(笑)

沖縄でとてもおすすめできるホテルで、沖縄旅行のメインにもできるかと思います。

以上、この記事がご参考になれば幸いです。

沖縄にお得に旅行をするなら!?

ハレクラニ沖縄は、高級ホテルですので1泊するだけでも中々なお値段になります。

せっかくハレクラニ沖縄に遊びに来るなら、ケチって安い旅行をするのではなく、なるべく優雅に過ごしたいものです。

特に旅行は交通費が高くつきますので、沖縄までの移動の飛行機はマイルを使われてほぼ無料にしてみてはいかがでしょうか?

交通費が浮けば、その分旅行の質を上げることもできます。

年一の沖縄本島の旅行であれば、日常の支払い方法の見直しクレジットカードを変えれば誰にでもお得に旅行に行くことが可能です。

私は沖縄に住んでいますが、逆に東京、大阪など全国に家族で遊びに行く時は、航空券もホテルもほぼ無料で行くことができています。

その方法にご興味がございましたら、こちらの記事を一読くださいますと幸いです。

あわせて読みたい
沖縄旅行にマイルで毎年無料で行く『2024年版』子連れ家族、カップルの贅沢なツアーおすすめプランは?... 国内旅行の行きたい場所ランキングを見ていると、1位もしくは2位に必ずと言っていいほどランクインしている沖縄県。 毎年観光客数は過去最高記録を更新し続けており、日...

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

累計1700万マイル以上貯めたマイルの錬金術師の無料メール講座

今の生活をしながらマイルを貯めて『年間100万円以上』得をしてみませんか?

登録特典:マイルを貯めるクレジットカード選びの相談を無料受付中
※累計300名様以上が利用

6,500人以上が『無料』で購読
あなたの知らない、
マイルの事実をご確認ください!

目次